VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRで迫力映像に魅了される!『HuluやNetfilix』など、VRストリーミングサービスを紹介 - VR Inside

VRで迫力映像に魅了される!『HuluやNetfilix』など、VRストリーミングサービスを紹介

     

動画サイトやインターネットの発達は私たちの生活をどんどん豊かにしていきます。

映画やテレビドラマの視聴方法もインターネットにより変わってきているようで、今回はそんな動画ストリーミングサイトとVRの対応状況について紹介します。

動画ストリーミングサイトとは?

youtubeのようなwebページで見ることのできる動画配信サイトをストリーミングサイトと呼びます。

近年ではyoutubeの様に無料で楽しめる個人製作のものの他にも、大手の映画やドラマが月額で見放題というようなサイトも増えて生きています。

日本ではhuluやnetfilix、携帯電話会社のドコモが運営するdTV、通販サイトでおなじみのアマゾンの運営するアマゾンプライムビデオなどが有名ですね。

どのサイトも定額制で好きなだけ配信されている映画やドラマを好きな時間に楽しめるのが特徴です。

テレビと違い、好きな時に手元のスマホやPC、対応デバイスなどで簡単に視聴できるという点も流行の理由かもしれません。

VRに対応したストリーミング動画サイトを紹介!

youtubeが360°動画の専門チャンネルを設けるなど、動画ストリーミングサイトでもVRに対する注目度は上がっています。

VRに対応することを発表した動画サイトやVR特化の動画配信サービスを紹介したいと思います。

Within – VR

screen696x696
引用元:https://itunes.apple.com/

「Within – VR 」はVRse.という名前でVR元年以前よりVRの映像制作を行い、定評を受けていたスタジオ。

莫大な投資を受け、資金調達に成功し、社名をwithinに変更し新たにサービスをかいししました。

「within VR」アプリをスマートフォンにインストールすればすぐにVRゴーグルやGoogle cardboardを利用して360°のVR動画を楽しむことができます。

VR元年以前からVR映像を制作していたということもあり、VR動画のノウハウは他のサイトに比べピカ一で今スグに入れたいVRストリーミングのアプリだといえます。

iOS版インストールはコチラ
android版インストールはコチラ

Netflix VR

netfilix
引用元:https://play.google.com/

オリジナルドラマの配信や映画やアニメ、海外ドラマなど幅広い動画を配信しているNetflixですが、こちらもVRに対応しています。

Netflix VRのアプリをインストールすることで、Google cardboardやVRゴーグル、GearVRで楽しめます。

withinやyoutubeの360°動画とは違い、VRの動画を楽しめるということではなく、VR空間上に表示される巨大なスクリーンで映画を楽しめるPSVRのシネマティックモードの様なものだということです。

配信される好きな映画をVRで大画面で体感できるだけでも、非常に楽しい鑑賞体験を満喫できるのではないでしょうか。

android版インストールはコチラ

hulu VR

hulu VR
引用元:https://www.hulu.com/labs/huluvr

netfilixと並び多くの映画やアニメ、海外ドラマを配信している定額制の動画配信サービスのhuluもVRに対応しています。

hulu VRは今のところ英語版のみでGearVRとoculus Rifft、PSVRとdaydreamの4種類のプラットフォームから起動することができます。

Netflix VR同様にVR空間上に表示される大画面で映画を楽しめる機能や、ソーシャル機能、他にはここでしか見られない360°動画コンテンツの配信も楽しめます。

いち早く高品質なVR動画コンテンツを楽しみたいなら、hulu VRという選択肢もありでしょう。

HBO GO VR

hbo
引用元:https://play.google.com/

HBO GO VRアプリは、HBOというアメリカのケーブルテレビのオンデマンド配信をVR空間上で楽しめるアプリケーション

全体的にはnetfilixのVRに似ていて、テレビ画面をVR空間上に表示するというものですが、ケーブルテレビ独自のコンテンツが気になりますね。

android版インストールはコチラ

NextVR

nextVR
引用元:https://play.google.com

NextVRはNBAやNFLなどのスポーツの配信を主に行うVRのストリーミング配信アプリ。

daydreamとGearVRに対応しています。白熱のスポーツ観戦を間近で楽しめることもあり、注目度も高く。

ソフトバンクから約8億円にも及ぶ資金調達に成功したこともニュースで話題となりました。

いかがでしたか?ここまでご紹介して来ただけでも、既に4社が360°VRライブストリーミング事業に参入しており、今後も増えることが予測できます。

今までにないVR空間でビックスクリーンで映像が見られるだけでも、楽しいですが360°全体を使ったコンテンツが楽しめるようになるとさらに映像体験が広がりますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

1ch

Writer: フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。