VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VR体験には衛生マスクが必要?! - VR Inside

VR体験には衛生マスクが必要?!

      2016/10/05

海外メディア「SlashGear」は、VR体験用の衛生マスクの重要性を説いた。

日本でもVRの体験イベントが増加していますが、その際気になるのがVR機器の接着部分。イベントで不特定多数の人が装着する場合、VR機器に顔の油や汗、化粧といった顔との接点は衛生的とはいえません。

しかし、日本のMogura VR社から発売されている 「VR体験用アイマスク 衛生布」を使用することで、接点の確実な保護が可能です。このマスクをまず装着し、ヘッドマウントディスプレイを上から装着することで、接点を確実に保護することが可能です。

VR headset hygiene mask

装着方法と手順について

以下の手順で装着するとしっかり装着できるようだ。

  1. マスクを顔に装着
  2. ヘッドマウントディスプレイを正面から顔にあて手でもって固定
  3. バンドを頭に回す

Gear VROculus Riftなど、多様なVRヘッドマウントディスプレイを使用する際に使用出来る。

これからの暑い季節のイベント展示には、必須のアイテムとなりそうだ。

商品名 VR体験用アイマスク 衛生布 100枚セット Gear VR Oculus Rift対応
価格 2980円(税込)
購入リンク http://store.shopping.yahoo.co.jp/moguravrstore/eiseinuno-gear-vr.html

参照元:
http://www.slashgear.com/vr-headset-hygiene-mask-keeps-things-sanitary-05434880/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

眞野 悟

Writer: 1986年北海道札幌市生まれ、札幌市育ち。大学在学中にアルバイトで貯めたお金で初めての海外、バルセロナを訪れる。大学卒業後、米国のコンピュータメーカー中国法人に入社。半年間の中国語語学留学を経て、東京の大学院へ入学。その後、地元に戻り、2社コミュ二ティカフェの運営に携わり現在に至る。最新のテクノロジーに高い関心がある。 http://manobaroriginals.tumblr.com/

 関連記事