VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【昨日のニュース一気読み】クロスプラットフォームプレイにも対応した「PAYDAY 2 VR」が発表!日本では知名度の低い「PAYDAY」の魅力をご紹介! 他 - VR Inside

【昨日のニュース一気読み】クロスプラットフォームプレイにも対応した「PAYDAY 2 VR」が発表!日本では知名度の低い「PAYDAY」の魅力をご紹介! 他

     

忙しいあなたのために、昨日(6月26日)掲載されたVRニュースの中から人気だったTOP5をまとめてご紹介する「VRニュース一気読み!」

昨日、最も読まれたのはクロスプラットフォームプレイにも対応した「PAYDAY 2 VR」のリリース発表に伴い、過去の「PAYDAY」をおさらいして紹介した記事でした。

ニュースの詳細が気になる方は、タイトルをクリックして記事をチェックしてください。

昨日のTOP5記事はコチラ

1位:クロスプラットフォームプレイにも対応した「PAYDAY 2 VR」が発表!日本では知名度の低い「PAYDAY」の魅力をご紹介!

PD1_wallpaper

E3での発表でざわめくゲーム業界ですが、VRゲームにおいても様々な発表があり、その期待値を伺うことが出来ます。

ゲーム制作スタジオ「OVERKILL Software」は、FPSゲーム『PAYDAY 2』のVR版『PAYDAY 2 VR』のベータ版を今年中にリリースすることを発表し、話題です。

今回は「PAYDAY 2」がどんなゲームなのかを紹介し、『PAYDAY 2 VR』に備えておさらいをしていきたいと思います。

VR化だけでなく、Nintendo Switchへの移植も決まり、話題になっているゲームタイトル「PAYDAY 2」はどのようなゲームなのでしょうか?

ここからは初代の「PAYDAY: The Heist」からその魅力に迫っていきたいと思います。

最初にリリースされたのが、初代とも呼ばれる「PAYDAY: The Heist」です。2011年10月にOverkill SoftwareからPS3向けに発売されその後、SteamからWindowsPC向けに発売されました。

この記事の詳細はコチラから

2位:VRで買い物する時代到来!?発表済みのVRショッピングツールをまとめてご紹介

PSVRでバイオハザード

PCベースのハイエンドヘッドセットは、解像度が高く滑らかな映像や安定した高精度のトラッキングによって質の高いVR体験を可能にしてくれる反面、VRデバイスやデバイスを動かすためのPCにコストがかかるのが難点だ。

PCではなくPS4と接続して使うソニーのPSVRは、PCベースのVRヘッドセットに比べて控えめな価格で本格的なVR体験が可能だ。

PS4は単純な処理能力を比べると高性能なゲーミングPCに及ばないが、ソニーならではの充実したコンテンツもPSVRの魅力となっている。

PSVRでのみ遊べるVRゲームには、大成功を収めた『バイオハザード7』もある。PSVRでバイオハザード7を遊んだプレイヤーの数は、ソニー内部の担当者にとっても驚きだったようだ。

この記事の詳細はコチラから

3位:近日リリース予定の注目PS VRタイトルを紹介!トレーラーがリリース!

PlayStation VR ヨーロッパのブログから、Farpointなどすでにリリースされているタイトルも含まれる近日リリース予定の注目PS VRタイトルをまとめたスペシャルトレーラーが公開された。

E3でVRバージョンが発表され話題となっている、The Elder Scrolls V: Skyrim VRなど以下のタイトルがトレーラーで紹介されている。

この記事の詳細はコチラから

4位:スマホで3Dモデルを作れるGoogle Tangoを利用したARアプリ「Makebox AR」がリリース!

「Makebox AR」画面イメージ

株式会社 ViRDは、2017年6月23日、ARモデリングアプリ「Makebox AR」をGooglePlay(Android)でリリースしたことを発表した。

「Makebox AR」は誰でも簡単にスマートフォン上で3DモデリングをすることができるARアプリケーションとなっている。

AR技術「Tango」を利用できる端末に対応しており、現実空間で積み木感覚で直感的な3Dモデリングが可能だということだ。

6月23日発売された「ZenFone AR」にも対応している。

この記事の詳細はコチラから

5位:PS VR先行配信!360度に広がる東京湾の大海原でシーバス釣り

360度に広がる東京湾の大海原でシーバス釣り

株式会社360Channelは、360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)(https://www.360ch.tv/)」にて、VR 釣りコンテンツの第2弾、「辺見哲也と行く シーバス釣り in 東京湾」の動画2本をPlayStation®VR(以下、PS VR)で先行配信することを発表した。

第1弾「辺見哲也と行く 渓流釣り in 山梨 〜ルアーで ニジマスを狙え〜」はこちら

出演は、第1弾に続き、辺見哲也プロ。

撮影当日は、朝5時に出発。

絶好の釣り日和の中、東京湾の名所を小型船舶で巡り、シーバス釣りを堪能したということだ。

神奈川県横浜市と川崎市にまたがる扇島沖では、ルアーを沈めながら魚を誘う『ジギング』を披露。

数多くの釣り番組を手がける撮影スタッフが「改めて勉強になった」と語る、辺見プロ独特の『ロッドワーク』が見どころだという。

この記事の詳細はコチラから


いかがでしょうか?週末に話題だったニュースをまとめてご紹介します!

昨日の「VRニュース一気読み!」は、毎日 12:00に公開します。お楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。