VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【VRニュース一気読み】仙台BLUE LEAF CAFÉが提供する、初音ミクとのARデート 他 - VR Inside

【VRニュース一気読み】仙台BLUE LEAF CAFÉが提供する、初音ミクとのARデート 他

     

忙しいあなたのために、昨日(7月5日)の人気記事TOP5をまとめて、ご紹介する「昨日のVRニュース一気読み!」

昨日、最も読まれた記事は仙台BLUE LEAF CAFÉが提供する初音ミクとのARデートを報じた記事でした。

ニュースの詳細が気になる方は、タイトルをクリックして記事をチェックしてください。

昨日のTOP5記事はコチラ

1位:仙台BLUE LEAF CAFÉが提供する、初音ミクとのARデート

仙台BLUE LEAF CAFÉが提供する、初音ミクとのARデート

仙台BLUE LEAF CAFÉではスマホARを使用して初音ミクとデートができるサービスを展開する。

7月8日から開催される本イベントは、初音ミクファンにとっては是非とも足を運びたいところだ。

au SENDAIに併設されている本カフェにて、GoogleのAR(拡張現実)プラットフォーム、Tango対応のスマートフォンLenovo Phab 2 Proをかざすと、目の前に初音ミクが登場し、まるで実際にデートをしているかのように食事や会話を楽しむことができる。

使用するARアプリは「ミク☆さんぽ」で、これはKDDIと初音ミクの開発元であるクリプトン・フューチャー・メディアとのコラボレーションによって制作されたものだ。

「ミク☆さんぽ」を活用したイベントはこれまでにも多数行われており、新千歳空港や札幌市内で実施した「SNOW MIKU 2017」や「ニコニコ超会議2017」などで活躍してきた。

この記事の詳細はコチラから

2位:小児歯科医療現場の課題解決を図る「ヴァーチャル・プレパレーション」とは?

小児歯科医療現場の課題解決を図る「ヴァーチャル・プレパレーション」とは?

ヘルスケア業界のVR/AR/MRの導入は、昨今では既に珍しくなく、多数の導入事例が紹介されている。

手術の事前シミュレーションによる精度向上や、医学生の教育を目的にした手術現場のVRライブストリーミング配信、恐怖症やPTSDの治療、患者の直観的な理解を促す3DデータのAR表示など、その用途は様々だが子供向けにもこのテクノロジーは活用されている。

多くは子供の不安緩和を目的にしており、MRIの受診や予防接種など、今まで体験したことがない、または一度経験して痛みを感じ、怖いイメージを持ってしまった子供の恐怖感をVRを使って和らげるというものなのだが、既に海外では実施結果が報告されており、予防接種の事例をあげると、予防接種を行った子供の実に48%は痛みが和らいだと感じたようだ。

このように ”不安や痛みの緩和” にも一役買っているXRテクノロジーだが、日本でも同様の目的で小児歯科治療へのVR導入を進める企業がいるのをご存知だろうか?

本記事では、日本の小児歯科治療にVRを導入しようとしている株式会社BiPSEE 代表取締役 CEO 松村 雅代氏にお話を伺ってきたので紹介する。

この記事の詳細はコチラから

3位:VRでも楽しめる!PS4版「JOYSOUND.TV Plus」で『30日間チケット』『100日間チケット』をPlayStation®Plus会員限定で発売

VRでも楽しめる!PS4版「JOYSOUND.TV Plus」で『30日間チケット』『100日間チケット』をPlayStation®Plus会員限定で発売

株式会社エクシングは、10万曲以上の本格的なオンラインカラオケが楽しめるPlayStation®4版「JOYSOUND.TV Plus」にて、7月5日(水)より、PlayStation®Plus会員限定で、よりお得にカラオケが楽しめる2種類の『30日間チケット』を発売することを発表した。

PSVRでは、VR空間でカラオケが楽しめる「JOYSOUND VR」で『VR背景映像』 『通常カラオケ』『ムービーカラオケ』 の全ての配信曲が歌い放題となる「PS Plus限定 VR30日間チケット」が利用できる。

VR空間でカラオケが楽しめる「JOYSOUND VR」を利用している人には、『VR背景映像』 『通常カラオケ』『ムービーカラオケ』 の全ての配信曲が歌い放題となる「PS Plus限定 VR30日間チケット」がおすすめだということだ。

価格は1,512円(税込)。

この記事の詳細はコチラから

4位:E3 2017以降、PSVRが最も検索されたVRヘッドセットであることが明らかに

E3 2017以降、PSVRが最も検索されたVRヘッドセットであることが明らかに

海外メディアVRFocusは、E3 2017以降の主要VRヘッドセットの検索動向を報じた。

同メディアによると、世界最大のゲーム見本市E3 2017以降に最も検索された主要VRヘッドセットは、PSVRであることを調査の結果明らかにした。

調査した主要VRヘッドセットは、PSVR、HTC VIVE、Oculus Riftというハイエンド型VRヘッドセットである。調査期間を2017年6月の1か月間に設定してGoogleトレンドを用いて、これらのVRヘッドセットの検索動向を調べた結果が本記事トップ画像である。青線がPSVR、赤線がOculus Rift、黄色線がVIVEを示している。

この記事の詳細はコチラから

5位:艦砲射撃を支援するARシステム「GunnAR」を使った演習動画が公開される

艦砲射撃を支援するARシステム「GunnAR」を使った演習動画が公開される

海外メディアRoadtoVRは、AR艦砲射撃支援システム「GunnAR」を紹介した。

この記事の詳細はコチラから


「昨日のVRニュース一気読み!」は毎日 12:00に公開します。明日もお楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

1ch

Writer: フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。