VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【VRニュース一気読み】今更聞けないVR・PCゲームの販売プラットフォーム「Steam」の使い方や便利機能まとめ 他 - VR Inside

【VRニュース一気読み】今更聞けないVR・PCゲームの販売プラットフォーム「Steam」の使い方や便利機能まとめ 他

     

忙しいあなたのために、7月22日~7月23日の人気記事TOP5をまとめて、ご紹介する「VRニュース一気読み!」

最も読まれたのは「Steam」の使い方や便利機能を報じた記事でした。

ニュースの詳細が気になる方は、タイトルをクリックして記事をチェックしてください。

TOP5記事はコチラ

1位:

Oculus RiftやHTC VIVE向けのVRゲームを購入するには、「Steam」と呼ばれるPCゲーム専門のゲーム販売プラットフォームを利用する方法が一番メジャーだといえます。

SteamVRと呼ばれるPC向けのVRプラットフォームでサービスやサポートも手厚く、インディーゲームからメジャーゲームまで、数多くVRゲームのタイトルが並んでいますので、VRゲームを購入するには最もポピュラーな選択肢といえます。

しかしながら、日本にはPCゲームはまだまだ発展途中の市場でなじみの浅い、「Steam」の使い方を今回は紹介したいと思います。

この記事の詳細はコチラから

2位:「ポルノ専用ヘッドセット」はなぜ生まれた?開発チームにインタビュー

先月、「VRポルノを見るためだけ」に開発されたスタンドアロン型HMDがリリースされた。

HMDの名前は「VRotica」。

VRoticaの特長は前述の通り、「ポルノ視聴専用デバイスであること」。またこの他にも、価格設定が220ドルと他社のHMDに比べて安く抑えられている点や、HMD操作の簡便性も大きな特長となっている。

しかし他社のHMDは、動画のみならず豊富なゲームや多種多様なVRエクスペリエンスを楽しめるように開発されているものがほとんどだ。

その状況の中で、なぜ「VRポルノ視聴専用」のHMDを開発したのだろうか?

そこで今回VRInsideはVRoticaの開発チーム(The VRotica Team)にインタビューをおこない、VRoticaを開発した狙いなどについてお話を伺った。

この記事の詳細はコチラから

3位:PSVR対応の『エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン』国内初試遊イベント開催など、今週のVRニュースリリースまとめ!

PSVR対応の『エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン』国内初試遊イベント開催!

今週(7月14日~7月20日)で掲載されたニュースリリース全20本の中から、最も閲覧されたTOP10記事を一挙にご紹介!

最も読まれたのは、『エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン』国内初試遊イベントが開催されることを報じた記事でした。

気になるニュースの詳細はタイトルもしくは、詳細はコチラからご覧ください。

この記事の詳細はコチラから

4位:チェス、トランプに、遊戯王!?VR対応のなんでもありボードゲーム「Tabletop Simulator」の魅力に迫る!

シミュレーションゲームというジャンルは「シムシティ」や、「シムズ」など、昔から多くのタイトルが存在しますが、最近では物理演算の質が高まったおかげでユニークなタイトルも登場しています。

例えば、外科医になりきってプレイできる「Surgeon Simulator」はエッジの利いた物理演算で何でもありのオペを楽しめたり、バグったヤギになりきって遊べる「Goat Simulator」は物理演算のバグったヤギになって人の住まう町で暴れたり吹き飛ばしたりできます。

物理演算の精度が上がったおかげで、グラフィックなどがチープでも物体が柔らかいのか、固いのか、重いのか軽いのかがゲーム内でつかんだり投げたりするだけですぐ認識できるようになったのです。

この恩恵はもちろんVRゲームの没入感にも活きていて、先ほど紹介した「Surgeon Simulator」はVR対応バージョンも人気でトップセールを記録しています。

今回はそんな大人気の物理演算のシミュレーターゲームの一つ、「Tabletop Simulator」が最近VRにも対応したということで、その魅力に迫っていきたいと思います。

この記事の詳細はコチラから

5位:VR/ARでモータースポーツが盛り上がる!F1からグランツーリスモまで

今年上半期の話題をかっさらったVRコンテンツといえば、間違いなくプレイステーションVR(PSVR)向けのゲーム「バイオハザード7」だろう。

そして、今年下半期の話題をかっさらいそうなVRコンテンツが、10月19日に発売予定の「グランツーリスモSports」だ。

実は、ゲームジャンルだけでなく、他の分野でもVR/AR×モータースポーツという組み合わせは話題が盛り上がりつつある。

この記事では、VR/ARとモータースポーツの話題についてご紹介したい。

この記事の詳細はコチラから


いかがでしょうか?次回も話題のVRニュースをまとめてご紹介します!

「VRニュース一気読み!」は、毎日月~土の12:00に公開します。明日もお楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。