VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

ヘッドセットの着脱なしでVR動画が作れる「Unreal Engine VR Editor」【VRニュース一気読み!】 - VR Inside

ヘッドセットの着脱なしでVR動画が作れる「Unreal Engine VR Editor」【VRニュース一気読み!】

        2016/06/11

忙しいあなたのために、今週(6月2日~6月8日)の人気記事TOP5をまとめて、ご紹介する「VRニュース一気読み!」

ニュースの詳細が気になる方は、タイトルをクリックして記事をチェックしてください。

 

今週のTOP5記事はコチラ

1位:ヘッドセットの着脱なしでVR動画が作れる「Unreal Engine VR Editor」がリリース

unreal tech
Epic社のUnreal Engline 4.12にVR映像を観ながら作品の編集ができる第一のインターフェース「VR Editor」のプレビューが含まれる事を伝えた記事。VR EditorはVRコンテンツの制作を手軽に制作できるようにする上で重要なツールとなる。今後、VRコンテンツの制作が一気に加速するのか、今後の動向が気になるところだ。
この記事の詳細はコチラから

 

2位:スマホ向けVRアプリ対応ヘッドマウントディスプレイ 人気ランキングトップ10

ggtop_01
VR InsideのOPEN時に執筆したスマホ向けVR HMDの人気ランキング記事。Google cardboard以外にも数多あるスマホ向けVR HMDの中から、特にオススメの10デバイスを紹介している。VR熱が高まるにつれ徐々にVR HMDを購入する人が増えているのか、徐々に本記事への注目度も高まっている。
この記事の詳細はコチラから

 

3位:E3 2016に出展されるPlayStation VRで遊べるゲームタイトル10本が明らかに

20160607_playstationvr_1
遂に来週に迫ったE3 2016。本記事はE3で出展されるPlayStation VRタイトル全10本を紹介している記事。
この記事の詳細はコチラから

 

4位:PlayStation VR用アクションゲーム「The London Heist」の最新プレイ動画が公開


続いても、PlayStation VR向けに配信予定のクライムアクション「THe London Heist」の最新プレイ動画を紹介する記事。E3でも「THe London Heist」の最新情報は発表される予定になっているので、注目したい。
この記事の詳細はコチラから

 

5位:VRは次世代型コミュニケーションを実現するツール -KDDIが描くVRの未来とは?-


通信キャリア大手 KDDIがVRへの参入を表明し、自社のVR関連の取組に関してプレス向け発表会で詳細を語った時のレポート記事。次世代コミュニケーションをイメージしたVRプロダクト「Linked-door」の制作背景やKDDIとしての今後の展望などを語った。
この記事の詳細はコチラから

 

「VRニュース一気読み!」は毎週、土曜日 11:00に公開します。来週もお楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。