VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

”WORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボ” あのパフォーマンスを360度VRで!

   

「レコチョク・ラボ」は、スイスのウォッチメーカー「TISSOT」が、パフォーマンスユニット「WORLD ORDER」とコラボレーションをした360度VRを用いたプロモーションビデオの制作監修を担当すると発表した。

wo7_all_full

(以下、プレスリリースより)

昨年、TISSOTのアンバサダーに就任した須藤元気がプロデュースするダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」は、海外から見た「勤勉な日本人ビジネスマン」のイメージをパロディにしたスタイルと、POPかつセンシティブなダンスミュージック、高い身体能力を活かしたダンスパフォーマンスとを組み合わせた唯一無二のスタイルが、世界各国で幅広く支持され、熱烈なファンを擁しています。TISSOTとコラボレーションし、制作したプロモーションビデオは、精密なウォッチを表現したWORLD ORDER の緻密でコミカルなパフォーマンスが世界で反響を呼び、話題となりました。

今回、その第二弾として制作されるプロモーションビデオでは、WORLD ORDERが演じる時計のように正確な動きで表現したユニークなダンスパフォーマンスと、TISSOTが送り出す最新の高性能ムーブメントを搭載した「TISSOT BALLADE AUTOMATIC(ティソ バラード オートマティック)」を、VR次世代技術を駆使した360度映像での制作を決定。本格的な追体験ができるようなVRコンテンツ制作の実績を持つ「レコチョク・ラボ」が映像制作を監修し、VRの特徴である没入感と臨場感、そしてWORLD ORDERの先鋭的なパフォーマンスにより、視聴者を今までにないVRの世界へと引き込みます。VRモードでご覧いただくと、まるでWORLD ORDERが目の前でパフォーマンスをしているかのような、臨場感を味わうことができます。

完成した360度VRプロモーションビデオは、YouTube上の「TISSOT公式チャンネル」にて2017年4月上旬公開予定です。WORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボ=これまでにない360度VR体験を体感してください。

■YouTube TISSOT 公式チャンネル:https://www.youtube.com/user/tissot?gl=JP

※完成したプロモーションビデオをVRモードでご覧いただくには、YouTubeアプリとVRゴーグルが必要となります。

WORLD ORDERコメント

「これまで私たちは数多くのミュージックビデオを制作してきましたが、どの作品も初めての挑戦となるようなものばかりでした。今回は、「レコチョク・ラボ」の最先端の360度VR技術を用いた「TISSOT」とのプロモーションビデオ制作にチャレンジします。まるでWORLD ORDERが目の前でダンスパフォーマンスをしているような体験を皆さんにお届けできると思います。ぜひ、新しい感覚をお楽しみ下さい。」

 

プリント

WORLD ORDERム「WIZY(ウィジー)」プロジェクトサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

 関連記事