VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

漆黒の豊臣天守が目の前に出現し、炎上する! 超リアルなARアプリ「AR大坂城豊臣天守」リリース - VR Inside

漆黒の豊臣天守が目の前に出現し、炎上する! 超リアルなARアプリ「AR大坂城豊臣天守」リリース

     

AR大坂城豊臣天守イメージ

株式会社ジーンは、秀吉が建てた漆黒の大坂城豊臣天守と、夏の陣に参陣した真田信繁(幸村)・徳川家康など4人の武将をARで楽しめるスマートフォン・タブレット端末向けアプリケーション「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」の配信をApp Store、Google Playにて開始したことを発表した。

「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」概要

AR豊臣天守タイトル画面

・App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1232134281?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.xeen.vrosc

・YouTube(PR動画)

・ダウンロード無料(App Store、Google Playで「豊臣天守」で検索)

・対応OS:iOS 8.0以上、Android 4.0.3以上(GPS、カメラ必要)

アプリ特長

AR豊臣天守炎上イメージ

●現在の白い大阪城の隣に黒い大坂城がARで出現!さらに炎上する映像も楽しめる。

●豊臣秀頼、真田信繁(幸村)、徳川家康、伊達政宗が大阪城にARで出現!

一緒に記念撮影をすることができる。

●夏の陣に臨む秀頼・信繁(幸村)・家康・政宗の心情をボイスで楽しむことができる。

また、4武将のまさかの史実・伝説を箇条書きでシンプルに紹介。

これらは現地に行かなくてもアプリだけで楽しめる。

●自分の目の前に大坂城豊臣天守が実物大でARで出現!(全国どこででも屋外で楽しめる)

●マーカーカードで手のひらの上に超リアルな豊臣天守や真田信繁(幸村)がARで出現!

しかも天守が手のひらの上で炎上し、信繁(幸村)は疾駆する。

マーカーカードは大阪城公園内「大阪城パークセンター」にて現在、無料配布されている。

マーカーカード画像

(左)豊臣天守マーカーカード/(右)真田信繁(幸村)マーカーカード

大阪城本丸内のちょっとしたポイント解説も収録されている。

大阪城に行って楽しむのはもちろん、自宅ででも楽しめるアプリとなっている。

株式会社ジーンでは、『史跡で楽しいワクワク体験!』として「史跡観光×VR・AR」事業を引き続き推進していくとしている。

アプリ利用イメージ

AR真田幸村と記念撮影

AR真田幸村と記念撮影

ARで徳川軍旗を踏む 撮影イメージ

ARで徳川軍旗を踏む

ARマーカーカード:手乗り信繁(幸村)使用イメージ

ARマーカーカード:手乗り信繁(幸村)

アプリ-マップ画面

マップ画面

会社概要

会社名: 株式会社ジーン(xeen Inc.)

所在地: 大阪市淀川区西中島三丁目9番12号 空研ビル

代表者: 代表取締役社長 塩見 一夫

設立 : 2006年7月3日

URL  : http://www.xeen.co.jp/

株式会社ジーンでは、AR・VR等の技術を活かして現地で楽しめる・役に立つ、スマートフォン・タブレット端末向けアプリ、HMD用アプリを開発している。

過去に開発された史跡観光AR/VRアプリ

2014年度から2016年度までに数多くのアプリが開発されている。

NEW!「墳タビ!物集女車塚古墳」
委託元:京都府向日市 ハード:iOS/Android

河内寺廃寺復元VR体験
委託元:大阪府東大阪市 ハード:Oculus Rift

丸亀城復元VR体験・ニッカリ青江VR体験
委託元:香川県丸亀市 対応ハード:Oculus Rift

「よみがえる丸亀城 ~丸亀歴史体感アプリ~」
委託元:香川県丸亀市 対応ハード:iOS/Android

「多度津ナビ」
委託元:香川県多度津町 対応ハード:iOS/Android

「総本山善通寺ナビ」
委託元:香川県善通寺市 対応ハード:iOS/Android

「ぶらりこんぴらAR」
委託元:香川県琴平町 対応ハード:iOS/Android

「まんのう まんでがんナビ」
委託元:香川県まんのう町 対応ハード:iOS/Android

元寇船乗船VR体験・松浦市PR映像
委託元:長崎県松浦市 対応ハード:Oculus Rift

長岡宮VR体験
ハード:Oculus Rift

「松島ダテナビ」
委託元:松島町の文化遺産を活かした地域活性化事業実行委員会 プラットフォーム:iOS/Android

「AR蒙古襲来」
委託元:長崎県松浦市 プラットフォーム:iOS/Android

「肥前名護屋城の謎を解く」
委託元:佐賀県立名護屋城博物館 プラットフォーム:iOS/Android

「歴なび多賀城」
委託元:多賀城市文化遺産活用活性化実行委員会 プラットフォーム:iOS/Android

「AR長岡宮」
委託元:京都府向日市 プラットフォーム:iOS/Android

参照元:ニュースリリース

過去の「VR/AR技術を用いた史跡観光」に関する記事

VRで体験する古代寺院「体感☆オキュラスリフト 甦る古代寺院 河内寺廃寺跡」開催

東大阪市教育委員会文化財課が、9月12日(月)より1週間、「体感☆オキュラスリフト 甦る古代寺院 河内寺廃寺跡」というOculus Riftの体験ができる市民向けの資料展示会を開催するという記事。

近畿日本ツーリスト、富岡製糸場でバーチャル体験ツアー、スマートグラスで往時の姿を再現する実証実験、福岡城ツアーも計画中

近畿日本ツーリスト(KNT)は2016年3月26日と27日、世界遺産の富岡製糸場でスマートグラス(眼鏡型ウェアラブル端末)を活用したCG映像ガイドツアーの実証実験を行なうことを発表したという記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当