VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRゴーグルで楽しむYoutubeオススメ360°動画10選 - VR Inside

VRゴーグルで楽しむYoutubeオススメ360°動画10選

        2017/06/29

様々なVRコンテンツが世の中に登場してきているので一度体験してみたいけど、HTC VIVEOculus RiftといったハイエンドなVR機器は気軽に手を出せる価格じゃないし、プレイステーションVRは買おうにも売り切れ続出!VRアトラクション施設も周囲にない…。

そんな時に気軽にVRを体験できるのがYoutubeの360°動画!

Youtubeの360°動画とは?


動画サイトYoutubeは360°動画の再生に対応しており、スマートフォンとGoogle Cardbordをはじめとするスマホ向けのVRゴーグルがあればVR動画として楽しむことが可能!

再生方法は、動画表示欄の下部にあるメニューから、VRゴーグルを模したアイコンをタップするだけ

Youtube 360°動画

VRゴーグルを模したアイコンがない場合、残念ながらその動画は360°動画ではないので潔く諦めよう。

すると、画面が分割されて左目用の動画と右目用の動画が表示されるので、スマートフォンをVRゴーグルにセットして動画を楽しもう

もちろん、頭を動かせば前後左右上下360°ぐるっと映像を見回すことが可能だ。

Youtubeの360°動画の探し方

Youtubeの360°動画の探し方は、Youtubeの検索欄に「360°動画」と入力して検索するだけ

自然やスポーツ、ジェットコースターやホラーなど、様々なジャンルの360°動画が表示されるぞ。

オススメのYoutubeの360°動画は?

「自分で探すのはめんどうくさい!」「とりあえずオススメなYoutubeの360°動画を楽しみたい」

そんな人のために、Youtubeの360°動画からジャンルごとのオススメ動画をピックアップ!

次世代MPVは360°VR!

Saturnz Barz (Spirit House)

人気ブリティッシュバーチャルバンド「Gorillaz」の360°ミュージックビデオ「Saturnz Barz (Spirit House)」。

「Gorillaz」は、2006年のグラミー賞で、マドンナと一緒にホログラムを使ったパフォーマンスで一躍話題になった。

この楽曲はリリース後、48時間で再生回数300万を突破し、現在では900万再生に届く勢いだ。

stomemiker(360 degree virtual reality)

360°ミュージックビデオの先駆けと言えば、やはりビョーク。

本作以外にも既に多数の360°VRMPVを手掛けており、まさに先駆者と言っても過言ではないミュージシャンだ。

再生回数も450万回を突破しており、その注目度の高さが伺い知れる。

SCHOOL OF ROCK: The Musical

筆者が特にオススメしたいのが、映画「SCHOOL OF ROCK」を見たことがある人であれば、ノリノリで体を動かしてしまうこと間違いなしの360°VR動画。

ミュージカルのキャスト達が定点カメラを中心に、徐々にノリノリになっていく様は見ているこちら側までもノッてしまう!

ぜひ、これは多くの方に見てほしい映像だ。

マニア必見、地元などを活性化や大統領演説まで、PR動画を紹介

“ンダモシタン小林 360VR”

宮崎県小林市が、地元の活性化や観光の促進に向けて、取り組んでおり、今回提供された動画は、YouTubeの「小林市公式チャンネル」で過去公開された、「ンダモシタン小林」の世界観を360度で表現され、小林市に観光にきたかのような感覚になる、360度動画である。

元の、「ンダモシタン小林」動画は220万再生を記録した動画のようである。

President Obama's Farewell Address LIVE in 360°

これは、有名な360度動画である。

全アメリカ大統領オバマ氏が退任する際に、YouTubeで1時間30分を越える、退任演説の模様を配信したものである。

ドナルドトランプ氏が就任する際も、ライブストリーミングで配信が行われた。

1月20日、USA Todayがドナルド・トランプ氏の就任式をYouTubeで360度動画でライブストリーミング配信

DEWR VR Beat Drop YT 360 | MOUNTAIN DEWR

ご存知の方も多いですが、飲料メーカー、『マウンテンデュー』は、かなり360度動画に力を入れて配信をしています。

この他にも、何本か以下の記事から360度動画は、確認できます。

記事:炭酸飲料マウンテンデューの新作が登場。360度動画の広告が公開

自分の生活とは別の現実を楽しみたい人にオススメ!

VRコンテンツのいいところは、まるで自分が当事者になったかのように映像の世界を体感できること。

このため、普段の自分の生活とはまったく異なる体験ができてしまう!

こうした「普段触れられない現実を体験したい!」という人には次の動画がオススメだ!

GoPro VR: Tahiti Surf with Anthony Walsh and Matahi Drollet


ウェアラブルカメラ「GoPro」を使用して撮影された、サーフィンの360°動画。

サーフィンやマリンスポーツに縁がないという人でも、プロのサーファーが見る景色を体験できるというのが素晴らしい!

チューブ状になった波の中を進んで行く美しさは一見の価値あり!

Ocean Shark Shipwreck 360° 4K


海上を楽しむサーフィンに続いては、海中を楽しむスキューバダイビングの360°動画

ただ海中というだけでなく、大勢のサメたちが泳いでいる…という通常のスキューバダイビングでもなかなか味わえない状況!

【360度動画】八景島シーパラダイス 海上80mの絶景ジェットコースターに挑戦!360° roller


続いても海を映した360°動画。
海中でも海上でもなく、海上のさらに上を通る八景島シーパラダイスのジェットコースター

VRの不思議なところは、ジェットコースターが坂を下る際の独特な感覚…胃がフワッと持ち上がるようなあの感覚…に近い感覚が味わえるということ。

八景島シーパラダイスのジェットコースターは、スリルと同時に海の美しさが楽しめるのがグッド!

SkyDive in 360° Virtual Reality via GoPro / Прыжок с парашютом в 360° градусов


海が続いたので、続いては空の映像をご紹介パラシュートをつけて上空から落下するスカイダイビングの360°動画だ。

テレビなどでスカイダイビングの様子を見て憧れてはいたものの、やっぱり高いところが怖くて実際にはチャレンジしたことはない…そんな人でも気軽にスカイダイビングを体験できてしまう。

パラシュートが開いた際に体が持ち上がる状況も映されており、臨場感満点だ。

すごい迫力!戦闘機の360度コックピット映像【360度動画】 - Amazing 360° Cockpit View: Fighter Jet Flying [360° Video]


続いても空!大空を舞う戦闘機のコックピットから映した360°動画だ。

ゲーム「エースコンバット」シリーズが好きという人や映画「トップガン」が好きという人はたまらない体験!

また、「ガンダム」などのロボットものが好きという人も、ロボットではないものの現実の戦闘機のコックピットが体験できるという意味では大いに楽しめるハズ

滑走路から離陸するところから始まっているのもニクい!

【360度動画】永島優美アナのヴァーチャルお忍びデート


海、空と来たら最後は陸!

フジテレビの女子アナウンサーとデートができてしまうという360°動画!

滅多に見れないテレビ局内の廊下が見れるというのも、臨場感アリ。

「サマーレッスン」がプレイしたいのに「プレイステーションVR」が売り切れで買えないよ!という人にオススメしたい。

現実には存在しない架空世界を体験したい人にオススメ!

さて、現実世界だけでなくゲームや映画といった架空世界ですら、現実のことのように体感できるという点もVRコンテンツの魅力だ。

そこ続いては、架空世界を描いたVRコンテンツをご紹介!

Rogue One: Recon - A Star Wars 360 Experience

2016年末に公開された「スターウォーズ」シリーズの最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の世界観に基づく360°動画。

作中に登場する戦闘機に乗り、宇宙戦を体感できるというもの。

「スターウォーズ」の登場人物になりきれるなんて夢のようだ!

Pac-Man in 360°

普段上から見上げるだけのゲーム、「パックマン」の世界に入り込むことが出来るVR動画だ!

パックマン目線でゴーストやえさをもぐもぐできる映像で音楽もなんだかカッコいいので盛り上がる!

Hogwarts Minecraft Map in VR 360°

マインクラフト×ハリーポッター×VR動画といった感じのVR動画です。

映画「ハリーポッター」に登場するホグワーツ魔法学校の広大なお城を大人気サンドボックスゲーム、「マインクラフト」で再現しました。

そんなマイクラのホグワーツをツアーの様に360°動画で自由に回っていけます。

360°動画でお手軽な気分転換はいかが?

Youtubeの360°動画が優れいている点は、スマートフォンと紙製VRゴーグルがあれば即座に観れてしまうということ。

確かに、没入感や臨場感といった体験の面ではHTC VIVEOculus rift、プレイステーションVRなどには敵わない。

しかし、それらハイエンドVRは、機器を取り付けてソフトを立ち上げて…というセットアップにそれなりの時間と手間がかかる。

Youtubeの360°動画なら、職場でのお昼休みでも十分体験できるので、気分転換にもってこい

お手軽ではあっても、VRコンテンツのもつ没入感や臨場感はバカにならないぞ!

なので、ハイエンドVRコンテンツを体験したことがないという人はもちろん、ハイエンドVRコンテンツを堪能している…という人にもオススメだ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kazuhiro_tanaka

Writer: ゲーム作りからゲームレビューまで、ゲーム何でも大好きなゲーム作家。子どものころから夢見ていたVR技術の実現に歓喜!ホラーとオカルトが大好きなので、バーチャル世界でたくさんのゾンビや亡霊に何度も殺されたい!!