VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

医療 - VR Inside

医療 一覧

手術室で利用されるAR技術

2017/06/08   VRニュース

耳鼻咽喉科の手術に利用されるVR/AR技術

マギル大学ヘルスセンターでは、副鼻腔の手術にVRとARを活用したシステムが使用されている。このシステムは手術の安全性を高め、時間を短縮することができるものだ。さらに教育用途にも応用できるという。

手術後の胸をVRで見る

2017/06/06   VRニュース

VRで豊胸手術の結果をイメージするツールが導入される

イギリスのクリニックが豊胸手術の前に結果をシミュレーションできるVRアプリケーションを導入した。あらかじめ自分の身体としてイメージすることで、サイズや形の選択に後悔する女性を減らせると期待されている。利用者と施術者の両方にメリットがあるため、他の美容整形でも同様のことができるアプリが出てくる可能性は高そうだ。

たくさんの果物

2017/05/31   VRニュース

摂食障害への関心を高めるVR映画プロジェクト

VR映画を通して摂食障害への理解を深めようというプロジェクトが行われている。摂食障害は珍しいものではない上に、自殺者も多い重大な精神疾患だ。VRの共感力を活かしたプロジェクトが、患者本人や周囲の人の気づきのきっかけになるかもしれない。

悪魔と対面する

2017/05/29   VRニュース

統合失調症患者がVRを使って内なる悪魔と戦う

VRを使って幻聴への対処を学ぶことで、統合失調症の症状を抑える研究が行われている。医師の管理下でセッションが行えるこの方法は、難治性の統合失調症患者への効果も期待される。

VRゲームで不安を紛らわせる

2017/05/29   VRニュース

化学療法を受ける子供とVR

病院で治療や検査を受ける子供たちの不安と恐怖を軽減するために、VRやその他の技術が活用されている。こうした技術を使う病院が増えれば、子供たちが抱く病院のイメージも変わっていくだろう。

共同作業の難しさ

2017/05/19   VRニュース

VRが自閉症患者の「他者を理解する難しさ」を解く手がかりをもたらす

ほとんどの人は、毎日多くの人と関わりながら生活している。電話やメールのような技術の発展によって対面で会話しなくても遠くの人と連絡を取ることができるようになったが、人間同士のコミュニケーションが失われた ...

妊婦と胎児とVR

2017/05/16   VRニュース

妊娠と出産を変えるVR技術

VRを使った医療系のサービスには様々な種類があり、その中には妊婦を対象とするものも存在する。出産時の痛みを軽減するためにVRを利用するサービスは既に実用化されている。VRを使って胎児の映像を見られるクリニックも、今後数年で登場しそうだ。

病院の廊下で

2017/05/16   VRニュース

「悪い知らせ」を伝える医師をサポートするVRシミュレーション

「MPathic VR」では、バーチャルなキャラクターとの会話で患者とのコミュニケーションを練習することができる。開発元は、医療スタッフと患者とのコミュニケーションを充実させることで医療ミスの削減にも繋がると考えている。

KORTEX

2017/05/15   VRニュース

ストレスと睡眠をコントロールする「Kortex」の開発が進行中

電気刺激によって気分障害や睡眠障害の改善を狙うKortexの開発が続いている。Kortexはアメリカで医療機器として認証されているFisher Wallace Stimulatorの流れを汲んでおり、任意のVRヘッドセットと組み合わせて使うことで相乗効果が期待できるという。現在、クラウドファンディングサイトで予約を受け付けている。

ホスピスの入所者がVRを使う

2017/05/05   VRニュース

イギリスのホスピスでVRが試験中

イギリスのホスピスでは、外出の難しい患者にVRでの散歩を体験してもらうような試みが行われている。できないはずのことを「体験」したユーザからの反響は経営者が想像していた以上のもので、今後もコンテンツを増やしていくことが予定されている。

VRでトレーニングする救急救命士

2017/04/25   VRニュース

VRが事故現場での救命トレーニングに活用される

カナダで、救急隊員の救助スキルを競うコンペティションが行われた。コンペティションの舞台はVR空間だ。事故や災害といった非日常の現場で働く彼らのトレーニングに、VRが果たす役割は大きい。

VRヘッドセットを付けた高齢者

2017/04/24   VRニュース

MyndVRは高齢者のVR利用を考える

VRコンテンツによって高齢者の状態を改善させることを目指すMyndVR。まだ医学的な裏付けが取れていないが、利用したユーザには笑顔が増えるという。高齢化が進む中で、大きな需要が見込まれる。

Oculus Riftで心臓の構造を見せる

2017/04/20   VRニュース

VRが医師と患者に心臓の構造を示す

スタンフォード大学では小児心臓疾患の心臓をVRで表示するプログラムが作られている。このツールは医師・医学生や患者が心臓の構造を知る助けとなるものだ。開発者は将来、成人の心臓病や心臓以外の臓器のVRモデルも作りたいと考えている。

VR 医療

2017/04/16   VRニュース

VRとARが変える医療!痛みをなくし、手術の成功率をアップさせる技術は、果たしてあるのか?

医療におけるVRとARの活用事例についてまとめた記事。
手術の事前シミュレーションに活用されるVR解剖図や、内視鏡手術のトレーニング機器、また医学生の教育に活用されるVRや心療治療に使われる事例など。

VRヘッドセットを付けた人たちのイラスト

2017/04/14   VRニュース

VRによるメンタルヘルス・マネジメントの研究が進む

VRとメンタルヘルスの関係を扱った研究は、既に発表されたものだけでも300件近い。多くが不安症や恐怖症を扱っており、ポジティブな結果が得られている。他にも依存症の治療や痛みの軽減、自己肯定感の改善といった変化が見られるという報告もあり、VRを用いた治療に期待が持てる。

First Impressions

2017/04/14   VRニュース

生後六ヶ月の赤ちゃんに戻れる体験『First Impressions』とは?

Google Daydream View対応、生後六ヶ月間の眼の成長過程を赤ちゃんの視点で体験できる『First Impressions』の配信が開始された。

Reimagine Well Infusionarium

2017/04/13   VRニュース

もう病院は怖くない!?子供達のメンタルをケアするVR体験「Infusionarium」をアメリカが導入

病院の待ち時間、施術後の不安などを解消するためにアメリカの病院で導入された、子供達のためのVR体験「Infusionarium」とは?

HoloLensでエコー検査のトレーニング

2017/04/10   VRニュース

HoloLensが可能にするエコー検査の新しいトレーニング

Microsoft HoloLensを使って人体の構造を学び、エコー検査のトレーニングもできるシステムが開発されている。医療シミュレーションとMRは相性が良いようなので、製品版のHoloLensが登場すれば採用が広まるのではないだろうか。

HoloLensで医師を支援

2017/04/07   VRニュース

VR・AR技術が医師を助ける時代のデモンストレーション

3月27日、最新のテクノロジーによって現場の医師を支援するデモンストレーションが行われた。患者の姿にARで検査結果や血圧のような情報を重ねたり、難しい処置を支援したりといった利用法が示された。デモに使われた機器は既存のものなので、すぐに実用化できるものばかりだ。

脳の働きを視覚化する

2017/04/03   VRニュース

HoloLensで頭痛の視覚化が可能になる

偏頭痛の研究者が、患者の脳が痛みを感じているかどうかをHoloLensでリアルタイムにチェックする技術を開発している。痛みの有無を確認できるようになれば、痛みを訴えられない患者や原因を目で見て確認できない疾患の診断・治療が大きく進歩するかもしれない。VRだけでなくARも、未来の病院では一般的な技術になりそうだ。