VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VR最新技術 - VR Inside

VR最新技術 一覧

指先にはめる指輪型デバイス

2017/04/28   VRニュース

「バーチャルなオブジェクトに触れるため」指にはめるタイプの小型ハプティックデバイスが研究される

ハプティックデバイスはVRだけでなくARでも使われる。リアルの物体にも触れられるハプティックデバイスの存在が、ARにおける物体との接触を変えるほどのインパクトを持っているという。

ヘッドセットにカメラを追加

2017/04/27   VRニュース

Antilatencyの新しいポジショナルトラッキングシステム

スタートアップ企業Antilatencyのシステムは、モバイルVRでのポジショナルトラッキングを可能にする。複数のIRバーを組み合わせれば、広いスペースでVRゲームのマルチプレイも可能だ。簡単に使えるデザインも、モバイルVRと好相性である。

VRLA-Expo-C-lab-FaceSense_Main_logo

2017/04/27   VRニュース

Samsung、顔の動きをトラッキングする新テクノロジー「FaceSense」を発表!

Samsungがユーザーの顔の動きや声を認識する実験段階の新テクノロジー、ハンドフリーVRインターフェイス「FaceSense」を4月14日と15日にラスベガスで開かれた世界最大規模のVR/ARイベント、VRLA Expo 2017で発表した。

icon

2017/04/26   VRニュース

ジョリーグッドが、『AIによるVR制作マッチングサービス“VRCH”』を発表!

株式会社ジョリーグッドは、VRコンテンツの企画制作から配信まで、VRのあらゆるビジネス活用を加速するビジネスプラットフォーム、“VRCH”(ヴァーチ )を「NAB SHOW」にて発表した。

20170425_prediction_icatch

2017/04/25   VRニュース

VR・AR体験の没入感を高めるためには「予測トラッキング」が重要になる

VR・AR体験にはデータ処理に伴って生じる「遅延時間=レイテンシー」がついて回る。このレイテンシーを相殺する技術として今後必要性が高まる「予測トラッキング」について紹介する。

20170424_lytro_icatch

2017/04/24   VRニュース

Lytroの最新ライトフィールドカメラは、空間の反響さえもリアルに再現する

ピントを自由に合わせられるライトフィールドカメラを開発するLytroは、同カメラを95基実装したプロトタイプ・カメラを作った。同カメラを使うと、音の反響までがリアルに再現される。

VRgluv-Gloves

2017/04/21   VRニュース

物体のやわらかさまで感じることができるVRハプティックグローブ「VRgluv」が登場!

VRgluvがHTC ViveとOculus RiftのVRヘッドセット対応VR内でものを触る、感じる、握るなどのフィードバックとコントロールができるようになるVRグローブ「VRgluv」のを発表した。

脳波で操作する

2017/04/21   VRニュース

シンプルなインターフェイスが脳とVRを繋ぐ

アメリカで販売されている瞑想支援ガジェットMuseを使って、ゲームの操作を行えることが確認された。脳とVRを直接結ぶインターフェイスが注目されている中で、市販の製品でそれを実現できる例が登場した意味は大きい。念じるだけでVRを操作できる未来が現実になりそうだ。

トレッドミル型デバイス

2017/04/21   VRニュース

VRでの新しい移動メソッドはフィードバックで進化する

Raw Dataを開発したSurviosが開発しているSprint Vectorでは、これまでにない移動方式が採用されている。フィードバックを重視するSurviosだけに、ユーザの声を取り入れた新しい移動の方法として他の方法と共存しながら成長していくことになりそうだ。

VRヘッドセットを付けた女性

2017/04/18   VRニュース

Voximplantがアプリに音声・ビデオ通信機能を加えるキットをリリース

高いインフラ技術を持つVoximplantが、Unityで制作されたVR/ARアプリに音声・ビデオ通信機能を追加するSDKをリリースした。ワンクリックで機能を追加できるSDKによって、デベロッパーとユーザの双方に様々なメリットがもたらされるという。