VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Google Daydream View - VR Inside

Google Daydream View

     

VRHMD,Google daydream view,イメージ
Google Daydream Viewは、ジャージ素材を外側の材質に使用し、見た目と感触の点で非常に快適なHMDとなっている。

また、眼鏡の方でも無理なく使えるゆとりの設計、顔に直接触れるパッドは取り外して洗うことが可能なのでとても衛生的だ。

頭に装着す売るためのストラップがついているため両手が自由に使え、ダンボール製のCardboardに比べ上質な体験を得ることが出来る。

VRHMD,google daydream view,イメージ2

Daydream Viewと、Daydream Readyと呼ばれる必要スペックを満たしたスマートフォンによりVR体験が可能で、PC向けのHMDのようにケーブルを接続する必要がないのが大きな魅力。

専用のコントローラーにはセンサーが内蔵されており、VR内で直感的にプレイする助けとなってくれる。

現在はまだ国内未発売ですが、並行輸入品を購入することが可能。

Google Daydream View スペック

メーカーGoogle
プラットフォームDaydream
サイズ5.0 インチまたは 5.5 インチ
重量220g
搭載センサーPixel Imprint、加速度計
公式サイトhttps://madeby.google.com/vr/
発売日2016年11月10日
価格79ドル(日本未発売)
必要要件対応端末
Google
Pixel
Pixel XL

Motorola
Moto Z
Moto Z Droid
Moto Z Force Droid

HUAWEI
Huawei Mate 9 Pro
購入リンクhttp://amzn.to/2mR3AzF