VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

Tera VRBOX - VR Inside

Tera VRBOX

     

「Tera VRBOX」はスマートフォンをセットしてVRコンテンツを楽しむタイプのプラスティック製VRゴーグル。

VRHMD,Tera® VRBOX,全体イメージ

特徴は、左右のレンズのピントをそれぞれ独立して調整できること。他のVRゴーグルにはなかなか見られない特徴だ。

VRHMD,Tera® VRBOX,正面からのイメージ

外観は、作りがしっかりしていてデジタルデバイスとしての雰囲気をしっかりと持っている。

カバー左半分を取り外して、スマートフォンのカメラを使用できるようにするギミックも盛り込まれている。

VRHMD,Tera® VRBOX,トレーを引き出した図

頭の上部を通るバンド1つと、頭のサイドを通るバンド2つ、計3つのバンドで頭部に固定する。

バンドは太くゴムの強さもしっかりあるため、安定感は高い。

それでありながら、触り心地のやわらかい素材が使用されているため、締め付けるようなきつさは感じなかった。

本体自体も気になる重さではないため、装着感は快適だ。

Amazon等から入手できる。

Tera VRBOX スペック

メーカーTera
プラットフォームスマートフォン(3.5~6インチサイズに対応)
重量562 g
公式サイト
価格¥ 4,900(税抜)
購入リンクhttp://amzn.to/2mVgpq7