VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

超ホラーミュージアム

2017/08/24 15:26


    イベント詳細

    このイベントは22 8月 2017に終了しました


    VRイベント,超ホラーミュージアム,イメージ1
    暑中お見舞い申し上げます。
    まもなくホラー体験イベントが始まりますので、ご案内します!
    お化け屋敷やVR体験で、思いっきり叫んでストレス解消しましょ♪

    8月9日(水)から「超ホラーミュージアム」をセンタースポットにて開催します。お盆休みの前後2週間の期間限定で、ヤエチカに「ヤベー地下」ゾーンが出現します。
    会場は、「展示ゾーン“悪夢の地下研究所”」「VR(仮想現実)体験シアター」「日本一小さいお化け屋敷」「OLゾンビと撮影できるフォトブース」など、5つのホラーゾーンで構成。JR東京駅八重洲南口改札やJR高速バス乗り場から徒歩1分。夏休みの東京観光や、行楽や帰省の移動がてら、東京駅直結の「ヤベー地下」で、ホラー体験をしてみませんか。

    VRイベント,超ホラーミュージアム,イメージ2
    ■「オバケリアVR クリーピング・テラー」について
    ・概要:VRホラー映像とギミックチェアの体感ホラーアトラクション。企画・制作は、数多くの映像作品を手掛ける(株)ダイナモアミューズメント。参加者は、VRヘッドマウントを装着、仕掛けイスに座って鑑賞します。
    ・ストーリー:女子高校生行方不明事件を捜査中に、容疑者アジトに拘束されてしまった捜査員。鑑賞者は特殊ゴーグルを装着することで、その捜査員の視覚を遠方からジャック。救出に必要な手がかりを探すのが使命だが、同時に捜査員に降りかかる恐怖を体験することとなり・・・。
    ・参加条件:八重洲地下街のショップまたはレストランでのご利用レシート税込1,000円以上(合算不可)をご提示の方。
    当日利用のレシートのみ有効、1レシートで2名まで鑑賞可。
    該当ショップ&レストランは、ヤエチカのマップをご参照ください(地色つきのショップ・一部対象外)※隣接する東京駅一番街(キャラクターストリート・ラーメンストリートなど)、グランルーフフロント、大丸東京店などのレシートは対象外です。
    ・上映時間:約4分間 ・最終受付:18:00まで(諸般の事情で時間変更させていただきます。ご了承ください)
    ・年齢制限:7歳未満の方はご利用できません。13歳未満の方のご利用は、必ず保護者の同行が必要です。その他の注意事項は、会場にてご確認ください。
    ・定員:1回の上映につき4名様 ※混雑時はお待ちいただく場合があります。

    ■イベント概要
    ・タイトル:超ホラーミュージアム
    ・期間:2017年8月9日(水)~8月22日(火)14日間
    ・時間:10:00~20:00
    ・場所:八重洲地下街センタースポット
    (JR東京駅八重洲南口改札から徒歩1分)
    ・料金:入場無料 ※VR体験のみ、お買い上げレシートの提示が必要です。
    ・主催:八重洲地下街㈱
    ・お問い合わせ:03-3278-1157(平日10:00~17:00)

    ■イベント内容
    会場は、5つのゾーンで構成します。(展示規模:約110平方メートル)
    ・<フォトブース>「OLゾンビと記念写真!」…会場入り口では、特殊メイクの「OLゾンビ」がお出迎え。
    ・<展示>「悪夢の地下研究所」…パネルや標本などを見るだけでゾッとするゾーン。
    架空の博士=マッドサイエンティスト「Dr.アダチ」による、“狂気の研究の秘密”を展示。(資料室/薬品庫/実験室など)
    ・<VR>「オバケリアVR クリーピング・テラー」…VRホラー映像とギミックチェアによる体感ゾーン※詳細下記
    ・<体験>「日本一小さいお化け屋敷」…出口まで1分のミニお化け屋敷。(距離3m60cm程度)
    ・<物販>ホラーグッズ販売…ゾンビやスカル(どくろ)モチーフのグッズなど、約50種類を販売します。

    詳細はコチラ: http://www.yaechika.com/?p=11073

    VRホラーに関するニュース

    サバイバルホラーゲーム「Syndrome」9月29日にPSVR・VIVE・Oculus版同時リリース決定

    海外メディアVRFocusは、サバイバルホラーゲーム「Syndrome」のリリース日を報じた。

    同メディアによると、2017年4月28日にリリースが発表されていたが、その後リリースが延期されたPSVR対応サバイバルホラーゲーム「Syndrome」が2017年9月29日に改めてリリースされることがわかった。

    最新のリリース日は、同ゲーム配給元Big Moon Entertainment社のPR&コミュニティ部門マネージャーのRicardo Mota氏に問い合わせたことによって判明した。同氏はリリース日だけではなく、PSVR版だけではなくVIVE版とOculus版もリリースすること、また「VR Survival Mode」が実装されることも明かした。

    詳細はコチラ

    パソコン工房25店舗でVRステルスホラーゲーム 「CHAINMAN」(体験版)の 体感イベントを開催!

    VRステルスホラーゲーム 「CHAINMAN」(体験版)の 体感イベントを開催

    パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、株式会社桜花一門(代表取締役:高橋建滋、本社:東京都中央区)が2017年8月15日にSteam上でダウンロード販売開始となるVIVE向けVR(Virtual Reality : バーチャルリアリティ)ステルスホラーゲーム「CHAINMAN(体験版)」の体感イベントを2017年8月16日から開催することを発表した。

    「CHAINMAN」は、暗闇の中で迫りくるゾンビから隠れながら生き延びる一人称視点のVRホラーゲームである。

    ゾンビが溢れる島から謎解きをしながら脱出するゲームで、VRならではの没入感による「恐怖」と「謎解き」のスリル体験を存分に楽しむことができるゲームだ。

    詳細はコチラ

    anthony10000000


    VRによって得られる没入感と満足感は想像以上、これからどんな体験ができるのか役立つ情報をここからシェアしていきたいと思っています。

    最新ニュースを読む