VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ナナイロスコープ|「スマホに乗せる」という発想に基づいて作られた非常コンパクトなVRゴーグル!

2017/05/29 21:50

    VRHMD,nanairoscope,アイキャッチ

    VRHMD,ナナイロスコープ,イメージ1

    ナナイロスコープは、他の多くの製品のように「スマホをはさむ」「スマホをセットする」のではなく、「スマホに乗せる」という発想に基づいて設計されているため、非常にシンプルな構造とコンパクトなサイズが実現されている。

    また、生産はレンズの製造からボディの印刷・加工まですべて国内工場で行われているとのことで、極小ロットから大ロットまで、短期での納品に対応可能している。
    VRHMD,ナナイロスコープ,イメージ2

    ナナイロスコープは直径36ミリの大口径非球面レンズが使用されている。

    レンズが大きいためスコープの枠が気にならず、高い没入感を得ることができるようになっている。

    また、当社で採用している非球面レンズはピントの合う範囲が格段に広いため、コンテンツの魅力を最大限に感じることが可能だという。

    大きなレンズを使用していながらも、そのボディは非常にコンパクトだ。

    折りたたむとポストカード大のサイズとなっている。VRHMD,ナナイロスコープ,イメージ3

    他のVRゴーグルでは割高となってしまう500個、2,000個といった極小ロットでも安価に制作することが可能。

    500個制作した場合の1個あたりの単価が390円~、2,000個の場合は290円~、また大ロットにも対応されていて、20,000個制作した場合の単価は195円~とのこと。

    デザインは既存の77色から選べるだけでなく、完全にオリジナルなデザインでの制作することができる。

    2017年度版の77色。オリジナルデザインにも対応している。


    VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

    最新ニュースを読む