VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

リアル店舗とVR店舗が繋がる!バーチャルマーケット3で WEGO実店舗とVR店舗を連結する施策を実施!

株式会社ハニカムラボは、VR展示即売会「バーチャルマーケット3」内の会場の一つネオ渋谷「Night」にて、SHIBUYA109のWEGO実店舗とVR空間上の仮想店舗をxR技術を使って連結する施策を展開することを発表しました。

実現すれば、リアルからもバーチャルからもアクセス可能なパラリアル店舗となります。


リアル店舗とVR店舗を繋ぐ店舗イベント

バーチャルマーケット3の開催期間中、現実の実店舗「WEGO SHIBUYA 109号」がVR空間上のバーチャル店舗と接続することができるようになります。

「WEGO SHIBUYA 109号」実店舗からARを利用して、VR空間にいるスタッフとコミュニケーションをとることができます。

リアルとVR両方で同じファッションを楽しめる!

WEGOで購入したアイテムにはVR空間で利用できる全く同じ3Dアイテムが付属しています。

現実世界で纏ったファッションアイテムをそのままVR空間のアバターにも反映させることができます。

VR法人HIKKYとWEGOのコラボブランド『VADER VADER』も展開!

バーチャルマーケット3を主催しているVR法人HIKKYとWEGOがコラボした新ファッションブランド「VADER VADER」も展開されます。

『VADER VADER』はVRが大好きで、バーチャル世界が大好きな、未来の最先端を生きる人に向けてのファッションブランドです。

リアルとVR、両方のカルチャーのの融合を目指したデザインとなっており、VRはもちろん現実世界でも違和感なく着れるように作られています。

>>「VADER VADER」通販ページ



「WEGO」について

10代、20代をメインターゲットとして、東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、ユーズドライクな着こなしをMIXした、個性的なアレンジで最新のトレンドを提案するアパレルショップです。

全国に160店舗以上を展開しています。

「バーチャルマーケット」について

バーチャルマーケットはVR空間内の会場で、展示された3Dアバターや3Dモデルなどバラエティ豊かな商品を自由に試着、鑑賞、購入できる、世界で初めてのVR展示即売会です。

パソコンがあれば、どこからでもVR上の会場へアクセスできます。

バーチャルマーケット3 開催概要

開催日:2019年9月21日〜25日(5日間)

開催場所:VRChat内特設ワールド

WEB:バーチャルマーケット公式サイト

まとめ

バーチャルマーケット3の開催が目前まで迫ってきましたが、ここにきてまさかのリアル店舗とのコラボ!

現実世界とVR世界、同時に楽しめるというのは今までにない試みですね。

いったいどんな感じになるのか?

今年のバーチャルマーケットもかなり盛り上がりそうですね。

ソース:ハニカムラボプレスリリース[PRTIMES]









VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

最新ニュースを読む