ARゴーグルでマリオをプレイしたら、全くの別感覚だった | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARゴーグルでマリオをプレイしたら、全くの別感覚だった

2016/08/29 13:28

MicrosoftのARゴーグル「Hololens」で3D化したレトロゲームをプレイすると、ひと味違った新鮮な体験ができる。ポケモンGOに続くARゲームに注目だ。

20160828nma1

今、世の中はまさにARゲーム「ポケモンGO」で大ブーム。現実の背景の上にポケモンが現れ、そしてモンスターボールを投げてゲットするのはなんとも新鮮な体験です。

さらに世の中では「ポケモンGOの次にAR化して欲しいゲームは?」なんてテーマで盛り上がっていますが、一足早く「スーパーマリオブラザースなどのレトロゲーをHololensでARゲーム化」してしまった動画が公開されましたよ!

MicrosoftのHololensは半透明のディスプレイガラスを搭載したARゴーグルで、現実世界にさまざまな仮想表示を重ねて映すことができます。

Nintendo Lifeが公開した動画を見ると、ピタッとベッド上に張り付いたようにスーパーマリオブラザースのプレイ画面が。しかも、こっちらがいくら視点をずらそうが、ゲーム画面は「現実のスクリーン」に写しだしたようにピッタリと位置を変えません。これが21世紀のスーパーマリオブラザーズなんでしょうか…。

20160828nmario2

さらに画面の後ろに回りこんでみると、マリオやマップが3D化されていることに気づきます。

実はこれ、Hololensにレトロゲームゲームを3D化するエミュレーター「N3S Alpha」を組み合わせているんです。すると、このようにレトロゲームをAR映像として現実空間に映し出すことができるんですね!

動画ではその他にも、ドンキーコングやテトリス、スペースインベーダー、ゼルダの伝説などをAR化! どれもレトロゲームなのにARというテクノロジーによって、どこか新鮮な印象に生まれ変わっています。

すでにPC向けのVRヘッドセット「Oculus Rift」や「HTC Vive」が登場し、秋には待望の「PlayStation VR」が登場しますが、いやいやどうしてARによるゲーム体験だって目が離せませんよ!

20160828nmario3

20160828nmario4

20160828nmario5

20160828nmario6

参照元URL:http://gametyrant.com/news/watch-retro-games-running-on-the-microsoft-hololens

     

     

塚本直樹


ジャーナリストとして常にテック企業のイノベーションやスタートアップ企業のプロダクトを追い続けている。 VR業界はこれからガジェット業界で最も伸びる分野、得意とする情報収集を生かして、VRに関する最新ニュースを漏れなくお届けします。 塚本直樹ツイッターアカウントはこちら