VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

アスクxVR Inside!Twitterコラボキャンペーン第1弾はVIVEコントローラー用シリコン保護ケースをプレゼント!

2017/08/23 10:10

海外の最新PCや精密機器をいち早く販売している株式会社アスクとVR InsideがコラボTwitterキャンペーンを開催!

全7回開催予定で、7月3日(月)より隔週で実施。今回は記念すべき第1回です。

Twitterから誰でもカンタンに応募可能なので、ふるってご応募を!

キャンペーン初回は、VIVEコントローラー用のシリコン保護ケース(赤)を抽選で2名様にプレゼント!

※キャンペーン最終回には、超豪華なプレゼントが待っているので、ぜひ楽しみにしていてください。

gelshell-wand-silicone-skin-for-htc-vive_03

プレゼントキャンペーン応募方法

VR Insideの公式Twitterをフォローした上で、公式アカウントが呟いた各商品に関するツイートをリツイートすることで応募完了です。

応募期間は、7月3日(月)~7月10日(月)の1週間。

忘れない内にぜひご応募を!


「VIVEコントローラー用シリコン保護ケース」紹介

今回はアスク社が、取り扱っているVR関連のグッズの1つ「VIVEコントローラー用シリコン保護ケース」を紹介したいと思います。

M07201_RD_Pkg_Product__15182.1479933205.1280.1280

本商品はPC向けVRヘッドセットの1つ、HTC VIVEのモーションコントローラーにつけることが出来るシリコンカバーケースです。

傷や汚れを守るだけではなく、激しい体感型のアクションゲームなどにおいてもすべり止めとして大変役立ちそうなアイテムです。

色は全部で5色でユーザーの好みや気分に合わせて使い分けすることが出来ます。

いざ、開封!!

ここからは実際にアスクさんから頂いた実際のシリコンカバーケースを開封し、レビューしていきましょう!

ファイル_000

パッケージはとても高級感のある仕上がりになっていて、艶消しの化粧箱にケースのイメージ写真というアメリカンな仕様です。

アスクさんが販売している本製品は、レトロゲームの互換機やゲーム周辺機器をはじめVRのアクセサリーなども取り扱う米国Hyperkinという老舗メーカーの製品です。

輸入で買うことも出来ますが、送料や、日本語でのサポートを考えたらこちらで購入した方がよさそうです。

ファイル_001

箱を開けるとビニール袋に包まれたシリコンケース本体が出てきます。

製品説明などはすべてパッケージに記載されており、中には本体のほかに説明書などは入っていませんでした。

無駄な広告のチラシなどもなく、取り出してすぐ使えるのでこれは個人的にはありがたいです。

ファイル_002

中身を取り出してみたらこんな感じでした。ふわふわして伸縮性があり、シリコンなので、ある程度伸ばしても跡や傷がつく事もなく非常に丈夫でした。

これならば、プレイ中に机にぶつけてしまったなどというアクシデントの中でもHTC VIVEのコントローラーをしっかり保護してくれそうです。

ファイル_003

取り付け方は非常に簡単で説明書なしでもすぐにつけることができました。まず下部から取り付けつつ、ストラップを穴に通していきます。

ファイル_004

そのままコントローラーの下部にスライドしながら、ストラップを通し、靴下のように取り付けていきます。本体のシリコンは内側はツルツルのゴムの様な質感の為、するする取り付けられました。

ファイル_005

コントローラー下部を全部被せたら、あとは上部のわっかのところに被せれば取り付け完了です。被せる際にすこし、ケースを引っ張らないといけませんでしたが、伸縮性が高く、すぐにコントローラーにフィットしました。

形や大きさを完全にHTC VIVEに合わせている為プレイ中に外れることもなく、シリコンケースがあまり空洞がうまれることもありませんでした。

ファイル_006

付けてみた感じはこんな感じです。赤いカラーが目を引きカッコいいです。また、カッコいいだけではなくトラッキングセンサーの部分にはしっかり穴が開いているため、ケースに阻まれてトラッキングがずれたり、不十分になることはなかったです。

ファイル_008

ケースはボタンにまで配慮されており、トリガー部分にはトリガーの大きさの穴が開いているので、トリガーに引っかかり、かみ合わない事もなく操作感はケースを付けていも抜群でした。

ファイル_009

トリガーのほかにもトラックパッドの部分などにも穴が開いて快適に操作できました。また、シリコンケースの表面はゲーミングマウスなどではおなじみになっている滑り止めのざらざら加工がされていて、体感系の激しいゲームプレイ下においても汗で滑ったりする心配なく遊べました。

しっかりとしたホールド感が通常の時と比べて大きく感じたのでHTC VIVEでガッツリ体感系のアクションやスポーツゲームを遊びたいという人には必須のアイテムでしょう!

ファイル_007

ケースを付けたときとつける前の比較をしてみましょう。シリコンケースなので表面自体はうすく、大きくかさばって、余計持ちにくくなるということはなく、持ちやすさはそのままに、シリコンの肌触りで楽しめます。

刻印部分にはHyperkinの刻印がしっかりされていて、高級感を演出してくれます。

ケースの色が今回赤だったので、非常に見栄えが良く、飾っていてもカッコイイ感じです。また、元の色の黒より、よく目立つ色なので、コントローラーを片方なくしちゃったなんていうこともなくなりそうです!

PC関連の機材やゲーム機などなどなにかとモノが多い部屋に住んでいる筆者としては、無くしやすいリモコンやコントローラーが目立つ色であるということは非常にありがたいです。

カラーリングは今回送っていただいた、赤のほかにも5種類の色がございますので最後に紹介したいと思います。

gelshell-wand-silicone-skin-for-htc-vive_01

HTC VIVEの黒いカラーリングにマッチして、本来の色合いに近いグレーカラー。

gelshell-wand-silicone-skin-for-htc-vive_02

クールな印象で、男の人の人気が一番高そうな、ブルーカラー。

gelshell-wand-silicone-skin-for-htc-vive_04

赤と同じぐらい目立つカラーリングで目を引く、奇抜なカラーが好きな人へお勧めしたいグリーン。

gelshell-wand-silicone-skin-for-htc-vive_05

シンプルイズベスト!VIVEコントローラーの色と重なることでモノトーンカラーになるホワイト。

以上5種類の中から選んで購入することが出来ます。

値段も安価なので、幾つか購入して、左右で色を分けてみたり、気分によって着せ替えたり、いろいろな楽しみ方が出来そうです。

[商品ページ]:https://www.ask-corp.jp/products/hyperkin/vr-accessories/gelshell-wand-silicone-skin-for-htc-vive.html

1ch


フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。

最新ニュースを読む