VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Asobo Studios、HoloLens向け3タイトルの発売を開始

2016/09/01 09:58

    フランスのAsobo Studiosは、HoloLens向けに3つのタイトルの発売を開始した。3月30日、Microsoft社は米国とカナダの開発者に対し、ミックス・リアリティヘッドマウントディスプレイHoloLensをローンチしたが、そのHoloLensの開発に関わるスタジオの一つが、Asobo Studiosである。

    今回発売を開始したタイトルは、Fragments、Young Conker、HoloTourの3つとなる。既に3タイトルはHoloLensでプレイ出来るとAsobo Studiosは発表している。

    Asobo Studios

    HoloLensでプレイ可能な各タイトルとその内容

    Fragmentsについて

    Fragmentsは、探偵としてハイテク犯罪に立ち向かうスリラーだ。あなたは、ホログラフィックのキャラクターと一緒にあなた自身の部屋を回りながら謎を解き明かしていくことになる。Asobo StudiosのCCO兼創業者であるDavid Dedeine氏は、「HoloLensのルームスキャン機能のおかげで、私たちは装着しているプレイヤーの家具の後ろへいくつかの手がかりを隠すことを実現できた。それは非常に素晴らしくユニークな経験となるでしょう。」と述べている。

    Young Conkerについて

    Young Conkerは、キャラクターをあなたの環境によって育てていくタイトル。毎回各部屋を移動することでレベルが上ったり、様々な動きや行動をとるところを楽しむことが出来る。例えば、あなたのソファの上に飛び跳ねたり、部屋の空間に映しだされた敵をやっつけるなど、多様な体験をすることが可能だ。

    HoloTourについて

    HoloTourでは、ローマからマチュピチュまでプレーヤーは世界のさまざまな場所を訪れる事が出来る。HoloLensの技術により、実際にその場に立ち、街を旅行しているような感覚を味わうことが可能だ。Asobo StudiosのCEO兼創業者Sebastian Wloch氏は、「このアプリケーションを通じて、ゲーム開発者として創造性と試行性を高めることが出来た。我々はバーチャル観光という一つの未来の形を掲示した。」と述べた。

    Asobo Studios 公式サイト
    http://www.asobostudio.com/index.html

    参照元:VRfocus
    https://www.vrfocus.com/2016/04/asobo-studios-announces-launch-of-three-titles-for-hololens/


    1986年北海道札幌市生まれ、札幌市育ち。大学在学中にアルバイトで貯めたお金で初めての海外、バルセロナを訪れる。大学卒業後、米国のコンピュータメーカー中国法人に入社。半年間の中国語語学留学を経て、東京の大学院へ入学。その後、地元に戻り、2社コミュ二ティカフェの運営に携わり現在に至る。最新のテクノロジーに高い関心がある。 http://manobaroriginals.tumblr.com/

    最新ニュースを読む