BBC Earthが野生動物をテーマにしたVRコンテンツを3作品リリース | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

BBC Earthが野生動物をテーマにしたVRコンテンツを3作品リリース

2017/01/12 15:12

BBC EarthがOculusと提携して3つのVRコンテンツを提供する。カラカル、クマの360度動画と昆虫が主人公のVRのゲームだ

海外メディアVR Scoutは2017年1月9日(現地時間)、BBC EarthがOculusと提携して3つのVRコンテンツを提供すると伝えた。

black-bear-1611349_960_720

このVRコンテンツではカラカルといった希少動物の生態に迫る。すべてOculus RiftとSamsung Gear VRでリリース予定だ。

BBC Earthが提供する3つのVRコンテンツ

Cat Flight

最初のコンテンツではまずカラカルの生態を紹介する。視聴者は360度ビデオを通して、カラカルがどのように生き抜いているか目の当たりにする。ビデオではカラカルがジャンプしているところを途中で止め、ズーム調整で細部まで見ることができる。

Oogie

2作目はアフリカのサバンナを走り回るOogpisterという昆虫を主人公にしたVRゲーム。視聴者はビデオを通してOogpisterが日常的に直面する課題に挑むことになる。ゲームではこの昆虫を障害物や危険、捕食者を避けて安全に導く必要がある。

Bear Island

3作目はアメリカクマと共にアラスカの川を旅する360度ビデオ。ユーザーがまるでそこにいるような体験を提供する。異なる視点、パラレルなストーリーラインが楽しめる。

このコンテンツはOculusで1月後半にリリース予定。3月まで無料で提供される。

参照元サイト名:VR Scout
URL: http://vrscout.com/news/bbc-planet-earth-vr/

yuma


フリーの翻訳ライターです。語学と異文化、新しいものが大好き。 エンターテインメントだけじゃない、医療や教育などに役立つ可能性があるVRにワクワクしています。

最新ニュースを読む