VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ビル・ゲイツ氏、Gear VRに自身のVRアプリをリリース

2017/04/26 15:50

    海外メディアVRFocusは、2017年4月10日の記事において、ビル・ゲイツ氏がGear VRアプリをリリースしたことを報じた。

    20170411_gates_1

    Microsoftの創業者にして、現在は慈善事業に携わっているビル・ゲイツ氏は、このほどGear対応アプリをリリースした。

    同アプリのタイトルは「Gstes Notes」と名づけられ、現時点では4つの360°動画を視聴することができる。その動画で語られているテーマは、同氏によるテクノロジーの考察だ。具体的には、動画のタイトルは「小さなイノベーション」となっており、その動画によると、同氏が見つけた小さなイノベーションが積み重なって大きな進歩が生まれるのだ。

    また、同アプリからゲイツ氏とアメリカで著名な投資家ウォーレン・バフェット氏の対談も視聴することができる。

    もっとも、同アプリから視聴されるコンテンツの更新はあまり早くないのだが、同氏は自身のツイッターで同アプリをアピールしている(下の画像参照)。

    20170411_gates_2

    実のところ、同氏がVRコンテンツを公開するのは、同Gear VRアプリがはじめてではない。昨年、同氏は自身がファンであるSF作家Neal Stephensonとの対談を収録した360°動画を公開している。

    なお、ゲイツ氏がMicrosoftが開発したHololensではなくGear VRを使っていることに疑問が生じてしまうが、Microsoftからはこの件に関するコメントは現時点ではないようだ。

     

    ビル・ゲイツとは?

    言わずと知れたマイクロソフトの共同創業者でWindowsを世に送りだした張本人。

    米Forbesの発表した2017年版世界長者番付では、ビル・ゲイツ氏が資産860億ドル(約9.5兆円)として、ランキング1位を獲得。長者番付常連の世界的な富豪としても有名である。

    2000年には、慈善団体であるビル&メリンダ・ゲイツ財団を設立し、貧困や病気、教育に対する支援を行っている。

    その他にも、投資会社カスケード・インベストメントのCEOや世界最大規模の投資持株会社バークシャー・ハサウェイの取締役なども兼任されている。

     

    MicroSoftが開発したHololensとは?

    Hololensとは、PC向けOS「Windows」でおなじみMicrosoft社が開発したMR(=複合現実)デバイス。

    ヘッドマウントディスプレイのように頭に被るタイプのデバイスだが、視界が閉ざされるヘッドマウントディスプレイとは違い、スキーのゴーグルのように透明レンズごしに現実の風景を見ることができる。

    この透明レンズ上にデジタル情報が表示されることにより、現実の風景と架空のデジタル情報が複合されたMR(=複合現実)を実現する。

    ジェスチャーと視線、音声を使って操作することができ、ワイヤレスのためケーブルはない。

    既に販売されてはいるが、現時点では開発者向けの提供となっており、一般消費者向けには販売されていない。

    項目 Development Edition Commercial Suite
    価格 \333,800(税込) \555,800(税込)
    内容 個人開発者向けのパッケージ。パッケージには本体のほか、ドキュメント、チュートリアル、およびコミュニティー フォーラムの利用が含まれている。 組織での利用を想定したパッケージ。Development Editionの内容に、ビジネス向けWindowsストア、HoloLens向けモバイルデバイス管理 、キオスクモード…などのエンタープライズ機能が追加されている。

    Hololens関連情報

    Hololensが現在、国内外でエンタメからビジネス利用まで幅広く使われており、今回はその中から一部を抜粋してご紹介したいと思います。

    日本企業の導入事例もあるので、ぜひ以下よりご覧ください。

    ARバイザー「Meta 2」最新デモ動画公開!その完成度からHololensのライバル第1候補になる
    HoloLensを初めとするMRデバイスが続々登場!発表済みのMRヘッドマウントディスプレイをまとめてご紹介
    日本初、小柳建設とマイクロソフトが『HoloLens』を活用した、「建設業の施工検査の効率化」プロジェクト開始
    Hololensを使ったARフィッティングシステム「Virtual Fitting Room」は、ファッションの未来を垣間見せてくれる
    今年はHololens装着!カドカワの通信制高校「N高」の入学式をレポート
    Lifeliqe、中学校と高校でMicrosoft HoloLensを使ったパイロットカリキュラムを開始!

    ビル・ゲイツ氏がGear VRアプリ「Gates Notes」をリリースしたことを報じたVRFocusの記事
    https://www.vrfocus.com/2017/04/bill-gates-posts-his-adventures-on-gear-vr/

    吉本幸記


    千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

    最新ニュースを読む