CCP Games、VReスポーツゲーム「Sparc」のトレーラー動画公開 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

CCP Games、VReスポーツゲーム「Sparc」のトレーラー動画公開

2017/02/28 11:39

「EVE:Valkyrie」を開発したCCG Gamesは、VReスポーツゲーム「Sparc」のトレーラー動画を公開した。同ゲームは、上半身のみのアバターを操作して、ラケットのようなモノを使ってボールを打ち返す対戦ゲームだ。

海外メディアUploadVRは、2017年2月27日の記事において、VReスポーツゲーム「Sparc」を紹介した。

20170228_sparc_1

同メディアによると、2017年2月27日から3月3日までアメリカ・サンフランシスコで開催中のGDC2017において、VReスポーツゲーム「Sparc」が発表された。

同ゲームを開発したのは、VRシューティングゲーム「Gunjack」「EVE:Valkyrie」を開発したことで有名なCCP Gamesである。そんな同社は、このほど映画「トロン」を彷彿とさせるVR空間で対戦プレイを行うeスポーツゲームを開発したのだ。

以上のトレーラー動画を見るとわかるように、同ゲームでは上半身のみのプレイヤーのアバターを操作しながら、ラケットのようなものを使ってボールを打ち返す対戦ゲームとなっている。

同ゲームに関して、同社のCEOであるHilmar Veigar Péturssonは以下のようにコメントした。

私たちは、Gear VR対応の「Gunjack」やハイエンド型VRヘッドセットに対応した「EVE:Valkyrie」の開発に成功し、こうしたゲームをVR元年にリリースすることで知名度をあげました。

今度は「Sparc」をリリースすることで、私たちはさらに強靭かつ持続的なVRの世界に投資し、プレイヤーに少しでも長く未来を感じてもらえるような、深い興奮を味わえるゲーム体験を届けたいと思っています。

実のところ、eスポーツはVRと同じく現在成長中のゲーム市場である。例えば、アメリカのゲーム開発者の求人は、VR・ARとeスポーツ関連のものが急速に増えていることを本メディアでは以前に報じた

「Sparc」のようなVRとeスポーツが重なるゲームは、今後多数のプレイヤーを獲得する可能性がある。eスポーツが諸外国ほど盛り上がっているとは言い難い日本においても、例えばVR専用施設にVReスポーツタイトルを用意すると状況が変わるかも知れない。

なお、「Sparc」は2017年内にリリースされ、Oculus Rift、VIVE、そしてPS VRに対応する予定。価格は現時点では不明だ。

CCP Gamesが開発下VRスポーツゲーム「Sparc」を紹介したUploadVRの記事
https://uploadvr.com/sparc-new-tron-like-vr-sport-ccp-games/

Sparc公式サイト
https://www.playsparc.com/

     

     

吉本幸記


千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com