CNN、VRジャーナリズムアプリ「CNNVR」をリリース | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

CNN、VRジャーナリズムアプリ「CNNVR」をリリース

2017/03/08 14:21

CNNは、同社が製作した360°ニュース動画を視聴できるモバイルアプリ「CNNVR」をリリースした。同アプリは、世界各地のニュースを360°動画で視聴することができるimmersive journalismの一例でもある。

海外メディアVRScoutは、2017年3月7日の記事において、VRジャーナリズムアプリ「CNNVR」について報じた。

20170308_cnn_1

VRニュースプラットフォームを目指す「CNNVR」

同メディアによると、アメリカ大手ニュースメディアのCNNは、このほどVRジャーナリズムアプリ「CNNVR」をリリースした。

同アプリは、CNNが制作した360°動画によるニュースコンテンツを集めたモバイルアプリである。視聴できるニュースコンテンツは、世界各地の出来事を素材としており、例えば本記事トップ画像のようなスペイン・パンプローナで開催される有名な牛追い祭りを360°動画で体験できる。

もっともCNNは、同アプリを単なるニュースアプリとは考えておらず、将来的には「VRニュースプラットフォーム」を目指している。つまり、同アプリはCNN制作の360°動画だけではなく、YouTubeのように多数のクリエイターがVRニュースコンテンツを投稿できるような仕組みを作ろうとしているのである。

ちなみに、CNNは同アプリのリリースより前にウェブサイト「CNN.com/VR」立ち上げており、同サイトからはウェブブラウザ上から360°ニュース動画を視聴できるようになっている。また、同アプリのDaydream対応版も存在する。

なお、同アプリは現時点ではアメリカのみで利用可能であり、日本のアプリストアでは対応されていない。

Immersive journalismの潮流

実のところ、ジャーナリズムとVRテクノロジーは親和性が高い。というのも、VRニュースコンテンツがもたらす撮影現場に投げ込まれたかのような没入感は、「真実」を伝えるジャーナリズムのモットーの実現に寄与するからだ。こうしたVRテクノロジーを用いたジャーナリズムは、「Immersive journalism」と呼ばれ、英語版ウィキペディアには項目としてすでに存在する。

本メディアでも過去にimmersive journalismの事例を紹介しており、そうした事例にはNew York timesの「The Daily 360」、Samsungが制作に関係しているシリアの内戦を取材したVRドキュメンタリー映像がある。

そう遠くない将来には、気になるニュースを見つけたら関連するVRコンテンツを探す、となるかも知れない。

VRジャーナリズムアプリ「CNNVR」について報じたVRScoutの記事
http://vrscout.com/news/cnn-vr-journalism-unit-platform/

     

     

吉本幸記


千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com