VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Google Daydream View対応のパズルアドベンチャー『Danger Goat』がアップデートでクリスマス仕様に!

2016/12/20 17:28

Danger Goat

Danger Goat

12月19日、Google Daydream Viewに対応している『Danger Goat』がアップデートでクリスマス仕様に出来ることを、nDreams社がツイッターで発表した。

上のツイートには、「こちらの記事で(詳細を)確認しよう。」と書かれており、海外メディアVR focusの記事のリンクが添付されている。

『Danger Goat』とは

『Danger Goat』とは、Google Daydream Viewに対応しており、Daydream View発売と一緒に配信が開始されたパズルアドベンチャーゲームである。

プレイヤーは、羊を様々な危険から避けさせて目的地に辿り着かせるため、パズルのように羊を導いていく。

価格
5.99 USドル / 5.49 ユーロ / 4.99 ポンド

ダウンロードはこちらから
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ndreams.dangergoat&hl=ja

アップデート内容

海外メディアVR focusがまとめたアップデート内容

  • キャラクターがサンタの帽子や赤い鼻を付ける。
  • フィールドが雪に覆われる。
  • メニュー画面ではプレゼントやクリスマスツリーが登場
  • ヘルプ画面もクリスマス仕様

以上のように、クリスマスを感じさせる絵面となったが、今回のアップデートで追加コンテンツや改善は施されてはいない。

参照:VR focus
URL:https://www.vrfocus.com/2016/12/ndreams-bring-some-festive-cheer-to-danger-goat-on-daydream-view/


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む