VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

デジタル・ナレッジが「最旬テクノロジ×教育が今できること」をeラーニングアワード 2017 フォーラムで講演 - VR Inside

デジタル・ナレッジが「最旬テクノロジ×教育が今できること」をeラーニングアワード 2017 フォーラムで講演

     

『eラーニング アワード 2017 フォーラム』公式サイトTOP

『eラーニング アワード 2017 フォーラム』公式サイトより引用

導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジは、2017年10月27日(金)に開催される、eラーニングに関する唯一の総合フォーラム【eラーニングアワード 2017 フォーラム】にて、企画講演『「最旬テクノロジ×教育が今できること」~ AI・ビッグデータ・VR・アプリ~』を開催することを発表した。

【eラーニングアワード 2017 フォーラム】企画講演

講演タイトル:
「最旬テクノロジ×教育が今できること」~ AI・ビッグデータ・VR・アプリ~

日時:10月27日 (金) 12:45~13:35 Sola City Hall

会場:東京 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
   http://www.elearningawards.jp/access.html

費用:無料(事前申し込みが必要)

事前申込みページ:http://www.elearningawards.jp/program3detail.html#119

【講師】
株式会社デジタル・ナレッジ 代表取締役COO 吉田 自由児

【講師略歴】
株式会社デジタル・ナレッジ代表取締役COO
株式会社デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所 所長
株式会社Z会ラーニング・テクノロジ 取締役
株式会社デジタル・ナレッジ・ユニバーシティ・ラーニング 取締役
東洋学園大学 講師
特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム 資格制度e-Learningエキスパート講師(「eラーニングテクノロジ」と「LMS活用技術」を担当)

【講演概要】

AIやラーニング・アナリティクス、VRといった新しいテクノロジーと有機的につながることで、eラーニング、そして教育はあらたな局面を迎えようとしています。

本講演では、eラーニングのトレンド、最旬テクノロジをご紹介するとともに、弊社が現在進めております「AI英会話」などの様々な取り組みについてお話しいたします。

また、昨今のeラーニングの傾向のひとつに、座学による知識教育だけでなく“OJTでの経験学習”への取り組みが挙げられます。講演では、その背景にあるVRやAIといったテクノロジの教育への活用の可能性についても言及してまいります。

★聴講特典★

講演をご聴講いただいた皆様に、全33ページにまとめたeラーニング導入に役立つ小冊子デジタル・ナレッジの「eラーニングはじめかたブック」を全員にお配り致します。

(プレスリリースより原文のまま掲載)

「eラーニングアワード 2017 フォーラム」について

【開催概要】

会 期:

2017年10月25日(水)9:00~18:00

2017年10月26日(木)9:00~18:00

2017年10月27日(金)9:00~18:00

会 場:東京 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター

主 催:一般社団法人e-Learning Initiative Japanおよび日本工業新聞社(フジサンケイ ビジネスアイ)

入場料:無料 ※事前申し込みが必要

公式サイト:http://www.elearningawards.jp/

「eラーニングを取り巻く現状と未来」について豊富な事例とともに紹介・発表・議論する国内唯一の総合フォーラム。

eラーニングを活用した先進的な優秀事例を表彰する『日本e-Learning大賞』の表彰式も併せて開催される。

本年は史上初、人事・人材育成・研修・教育・学習をテーマに掲げた150以上の講演や展示ブースなど、最新のeラーニングと教育テクノロジー情報を大集結させての開催となっている。

入場、聴講はすべて無料だが、予約制となっており、事前申し込みが必要だ。

その他VR関連の企画講演について

VR技術を研修に活用した例として株式会社積木製作の企画講演も26日に実施予定となっている。

講演日時:10月26日 (木) 14:25~15:00 会場:ジャック

講演タイトル:最新のVR技術を活用した企業研修事例と効果

講師:株式会社 積木製作
   取締役 赤崎 信也 氏

■講演概要
この数年間で市場が拡大しているVRビジネスの概要を述べ、その後その中でも将来性がある企業向けVRトレーニングについて詳しく紹介する。

明電舎や大林組の事例を踏まえ、なぜVR技術が企業トレーニングで有効か、解説する。

またパッケージ商品として展開している安全体感VRトレーニングについても紹介する。

今後のVR企業トレーニングの未来についても解説する内容となっている。

(『eラーニング アワード 2017 フォーラム』公式サイトより引用)

デジタル・ナレッジ 会社概要

会社名:株式会社デジタル・ナレッジ

所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原

代表者:代表取締役社長 はが 弘明

URL: https://www.digital-knowledge.co.jp/

参照元:ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当