VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

サイデケリックトランスなVRミュージック体験ができる「Dimensional Intersection」、9月20日にリリース

2016/09/06 16:22

    海外メディアVRFocusは、2016年9月5日の記事において、VRミュージックアプリ「Dimensional Intersection」のリリースを報じた。

    dimensional-intersection-vr

    同メディアはNicalis Inc.が開発した「Dimensional Intersection」が、2016年9月20日にHTC社のVIVEとOculus Rift対応VRアプリとしてリリースされることを報じた。

    同VRアプリは、「ミュージック・ビジュアライザー」と説明されることがあるが、音楽に合わせてVR動画を生成するアプリではない。

    同VRアプリは、ユーザーの挙動に応じて音楽に合わせて生成される画像が変化したり、画面内の3Dオブジェクトが変形するといった相互作用=インタラクション的要素を持っているので、いわゆる「VRミュージック・ビデオ」ではないのである。

    [youtube https://www.youtube.com/watch?v=gS54TztB2Ws&w=560&h=315]

    同VRアプリを開発したNicalis Inc.の設立者Tyrone Rodriguezは「Dimensional Intersectionをプレイすれば、純粋に音楽に没入する狂おしいVR体験ができる。

    開発に際してはサイデケリックトランスの影響を強く受け、その影響はゲームの演出に如実に現れている」とコメントしている。

    同VRアプリに楽曲を提供しているアーティストにはSoulacybin、Land Switcher、MONSなどが名を連ね、サイデケリックなアプリの世界観を表現している。

    同VRアプリは、2016年9月20日以降、Steamより$4.99でダウンロードできる。

    ちなみに同VRアプリはPS VRでもリリースを予定しているが、リリース日および価格は現時点では不明である。

    SteamのDimensional Intersectionウェブページ
    http://store.steampowered.com/app/447690/

    Dimensional Intersection公式サイト
    http://www.dimensionalintersection.com/

    参照元URL:https://www.vrfocus.com/2016/09/music-visualiser-dimensional-intersection-arriving-on-rift-and-vive-this-month/

    吉本幸記


    千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

    最新ニュースを読む