VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

チャージの面倒さとはおさらば!HTC Vive コントローラードッキングステーションがKickstarterに登場

2016/10/05 11:47

Six Axis GamingがHTC Viveのコントローラーをチャージできるドッキングステーションを制作している。

今までHTC Viveコントローラーをチャージをするのが面倒、またはチャージ際の場所が邪魔になってしまうなどの問題点があったが、ドッキングステーションがあれば、その問題が解決できる。

二つのUSB延長ケーブルにコントローラーを立ててチャージできる台のようなものがついた構造になっている。

さらに便利なのはPCにつなげば、チャージ中にコントローラーアップデートもできるということだ。

htc-vive-controller-docking-charge-stand

htc-vive-controller-docking-charge-stand

Six Axis GamingではKickstarterでファンドをつのりながら、ドッキングステーションを制作中だ。

$40以上の投資をすると、リワードとしてドッキングステーションがもらえる仕組みになっている。

配送予定は2016年9月で、世界中どこでも配送可能だ。

ただ気をつけてほしいのが、この会社はKickstarterでプロジェクトをしているので、この会社がかかげる$25,000のゴールに投資額が到達しなかった場合ただ単にお金を投資するだけでリワードなどはもらえずに終わってしまう。

そして、投資金額が目標に達した場合でもプロダクトが必ず完成されるという保証はなく、失敗してしまう可能性などもあるので、興味がある人は気をつけてほしい。

ドッキングステーションのKickstarter URL: https://www.kickstarter.com/projects/1095172701/htc-vive-controller-docking-station-by-six-axis-ga?ref=email

参照元サイト名:uploadvr.com
URL: http://uploadvr.com/company-docking-charge-station-vive-controllers/

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む