VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

東北を応援するキャラのVRゲーム『東北ずん子VR』Android版が配信開始 - VR Inside

東北を応援するキャラのVRゲーム『東北ずん子VR』Android版が配信開始

     

『東北ずん子VR』アプリ画面

株式会社エンタップは、2017年9月1日(金)に、VRゲームアプリ『東北ずん子VR』を、Google Play ストア上で配信開始したことを発表した。

『東北ずん子VR』について

『東北ずん子VR』は、東北を応援するキャラクター「東北ずん子」(CV:佐藤聡美)と、癒しのひと時を過ごすスマートフォン向けVRゲームである。

舞台は山奥の隠れ宿をイメージした囲炉裏のある和室で、プレイヤーが東北ずん子の語りかけに応じる形で物語が展開していく。

本作は2016年9月から、CCCグループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」にて資金調達が行われた。

スタートから1日半で140万円を突破、1週間で目標金額の200万円を突破し、最終的に300名以上の支援者から350万円の調達に成功している。

物語は3通り用意されている。

作中で選択した「お餅」の種類によってストーリーが変化していくということだ。

資金調達が280万円を達成した場合「制服バージョン」モデルの配布が予定されていたため、通常のコスチュームに加え、ストレッチゴールに設定されていた「制服バージョン」も搭載されている。

コスチュームも2通りの演出楽しむことができる。

※プレイするにはGoogle Cardboardが必要となる。

東北ずん子VR 概要

東北ずん子VR ロゴ

■『東北ずん子VR』公式サイト
URL://www.entap.co.jp/products/zunko/index.html

■ダウンロード
URL://play.google.com/store/apps/details?id=com.entap.zunkovrapp

■対応機種
Galaxy S6程度のスペックを有するAndroid端末を推奨

■『東北ずん子』について
「東北ずん子」とは、SSS合同会社による、東北企業・東北のクリエイターが無償で商用利用できる東北応援キャラクターとなっている。

これまでには2011年のゲーム化をはじめ、ボイスロイド化、ボーカロイド化、コミック化、2017年にはアニメ化もされている。

エンタップ 会社概要

商号 :株式会社エンタップ(エンタップ)

代表者:代表取締役 松岡 利昌(マツオカ トシマサ)

所在地:〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-18 TVB曙橋ビル5FTEL03-6757-4011

業種 :システム開発

上場先:未上場

従業員数:10名未満

事業内容:ウェブインテグレーション事業、ソフトウェア受託開発事業、パッケージソフトウェア事業

コーポレートサイト //www.entap.co.jp/

エンタップ社のVR関連サービス

■全天球VRホスティングサービス CODE:VR

CODE:VRとは、360度動画を配信するプラットフォーム。

RICOH社のTHETA・THETA S等で撮影したデータを用意するだけで、360度動画によるプロモーションを行うことができる。

//www.entap.co.jp/codevr/

■VRこかげ

スマートフォン用VRゴーグルを用いて、美しい世界に飛び込み、"こかげちゃん"(CV 羽月 理恵)の温かい膝枕を体験できるアプリ。

1話は無料で体験でき、2話以降については有料のコンテンツとなっている。

公式サイト://www.entap.co.jp/products/kokage/

AppStore: //apple.co/2pNdc0n

参照元:ニュースリリース

Google Cardboardとは

レンズと段ボール箱を用いた組み立て式の簡易ヘッドマウントディスプレイでAndroidスマートフォンをセットして使用することができる。

2014年のGoogleの開発者向けイベント「Google I/O」で、仕様やアプリ開発用のSDKが公開された。

自分で手作りすることもできるし、「Google Cardboard 対応」の認定ビューアを購入することもできる。

ハコスコ社製のものなど、多くの製品が販売されている。

Google Cardboard V2>

Googleが提供するCardboard図面に合わせて、ハコスコ社が製造を行った、二眼のダンボール製スマホVRビューワー。

二眼レンズを前提とした、Cardboad対応アプリが楽しめる。

過去の「エンタップ」に関する記事

こかげ(CV.羽月理恵さん)に膝枕してもらう体験、「VRこかげ」iOS向けに配信開始

株式会社エンタップは、2017年5月8日(月)、iOS向けのVRゲーム『VRこかげ』を、AppStore上で配信開始したことを報じた記事。

究極の添い寝を現実に! バーチャル添い寝プロジェクト with 東北ずん子が資金募集に成功

「究極」をうたう「バーチャル添い寝プロジェクト with 東北ずん子(以下、東北ずん子)」がクラウドファンディングにて資金募集に成功したことを報じた記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当