3分間の『わたしに会うまでの1600キロ』に続き、映像制作会社Felix & PaulがFox Innovation Labと二度目のコラボ制作 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

3分間の『わたしに会うまでの1600キロ』に続き、映像制作会社Felix & PaulがFox Innovation Labと二度目のコラボ制作

2016/12/16 12:31

映像制作会社Felix & PaulがFox Innovation Labと二度目のコラボ制作。内容については触れられておらず、詳細の発表は2017年初頭だと予想される。

12月14日、映像制作会社Felix & Paulがツイッターで以下のようにリンクをつけ、Fox Innovation Labと二度目のコラボレーションをすることを発表した。

新たに共同でVR体験を制作

AR、そしてVRのような新しいテクノロジーのR&D(研究と開発)を行う、「The Martian VR」をリリースしたThe Fox Innovation Labと、

カナダのモントリオールにあるFelix & Paul Studiosが共同でVR体験を制作することが発表されたが、内容については未だ触れられていない。

詳細の発表は2017年初頭だと予想される。

二社の過去作

wild

Yahoo!映画より引用

この二社は、2015年に初めてVR体験の共同制作を行った。

その作品は映画配給会社Fox Searchlightの「Wild(邦名は、わたしに会うまでの1600キロ)」という作品がコンセプトとなった3分間の動画である。

Oculusストアで無料でダウンロードできる。
https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/964860590226767/

「The Martian VR」

The Fox Innovation Labの作品「The Martian VR」
//vrinside.jp/news/the-martian-vr-experience/

参照:The Hollywood Reporter
URL:http://www.hollywoodreporter.com/behind-screen/fox-felix-paul-studios-virtual-reality-pact-955974

     

     

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。