VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

フジテレビが、VR AR MR イルミネーション等を活用した“総合デジタルプロデュース”を開始

2017/04/25 10:20

株式会社フジテレビジョンは、テレビ番組制作で蓄積した制作能力、技術力を活かし、より多くの企業や自治体、アミューズメントパークの、事業展開をサポートするため、総合デジタルプロデュース業務の受注を開始すると発表した。

今回の発表に伴い、フジテレビVR事業部が運営するWEBサイト「Fuji VR」の開設も行われた。

main

総合デジタルプロデュース業務とは?

総合デジタルプロデュース業務とは、フジテレビが企業、地方自治体、アミューズメントパークなど色々なジャンルに対し、様々なデジタル技術を総合的にプロデュースしていき、その活用方法含め、VRをより身近に、そして、より深く体感していただけるようなデジタルコンテンツを提供ていくサービスと発表されている。
フジテレビは、すべての技術はビジネスに付加価値を加えるための手段である、という考えをもち、【感動で、世界をもっと面白く】を理念として掲げながら、WEBサイト「Fuji VR」を開設した模様であり、WEBサイトから業務を受注し提供ていくと発表されている。

フジテレビの、VR事業部は、フジテレビの社屋壁面を利用したイルミネーション「GLITTER8」や、プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」開幕戦時の床面LED演出など、アミューズメントパークにおけるプロジェクションマッピングや、様々なイルミネーション展開など行っており、テレビ放送以外のデジタルコンテンツも数多く制作している事業部になる。
VR事業部では、これまでのデジタル技術にVR、AR等の最先端技術を加えた「総合デジタルプロデュース」として、ハウステンボスのメリーゴーラウンドを、VRで新しいアトラクション体験として、生まれ変わらせた「カルーセルVR~DRAGON WORLD TOUR~」や、史上初の『大相撲トーナメント360度生配信』など、テレビ局ならではのノウハウなどから「コンテンツ制作力」と「デジタル新技術」を複合的に結び付け総合演出するという「新たな価値と感動」を提供してきている。
今後の展開は、その新たな価値と感動を、各企業のニーズにあわせマッチングし、オリジナル企画立案から、デジタル技術を選択していき、事業展開のサポートまでをワンストップで提供すると発表されている。

フジテレビは今まで、TV放送や映画などを通し、自ら視聴者に感動を発信し続けてきたが、今後は案件の依頼主の事業に付加価値を提供する事により、今までとは違い、新たに感動を発信して行く事を考え、「総合デジタルプロデュース」を展開していくとされている。

種田義彦 (フジテレビ コンテンツ事業局次長) コメント

デジタル技術には様々な可能性があり、それらを複合的に利用し「総合デジタルプロデュース」することで、今までにない体感が可能になります。

VRもARも全て手段に過ぎず、それらに企画性、ストーリー性を持たせながら、それぞれのクライアントの皆様にパッケージとしてご提供する。

これは、これまで様々なメディアで様々なコンテンツ提供してきたフジテレビにしか出来ない試みだと自負しています。

勿論、テレビの本業と融合するデジタル技術も進化させつつ、新しい収益構造の創設に挑戦します。

今後は、更に「5G時代」に対応するデジタル技術開発に乗り出し、演出の幅を広げることで、時代時代に合った最新コンテンツを更新し、全世界に向けて提供してまいります。

sub1

WEBサイト「Fuji VR」 概要

サイト名: Fuji VR
開設日 : 2017年4月5日(水)
U R L: http://fujivr.biz

「Fuji VR」制作実席

ほん怖プレゼンツ乃木坂46 VRホラーハウス

本作品の監督は、「Jホラーの父」と呼ばれている、鶴田法男氏が担当していおり、360度映像の臨場感あふれるホラーコンテンツになっている、主演の乃木坂メンバーのすぐそばで恐怖体験を共有することができる。

めざましライブ:Sonar Poket

2016年夏に「お台場みんなの夢大陸」で行われた、「めざましLIVE」の模様を、360度カメラで撮影した映像となっている。

普段見ることのできない視点から視聴でき、アーティストのパフォーマンスを目の前で体験できるコンテンツ。

永島優美アナのヴァーチャルお忍びデート

フジテレビ所属のアナウンサー、永島優美さんの、彼氏になったような気分で、お台場でお忍びデートを楽しむ体験ができる。

この360度VR動画は、「FOD VR」のアプリで視聴可能となっている。

参照元:ニュースリリース

その他、フジテレビ関連ニュース

フジテレビxハウステンボス!世界発ライド型VRアトラクション「VR DRAGON WORLD TOUR」が登場!

本日配信開始の” フジテレビオリジナルVRコンテンツ” が視聴可能となるスマホアプリ「FODVR」に「VR GATEWAY」の技術提供

『360°丸見え!VRアイドル水泳大会』シリーズなどフジテレビオリジナルVR作品が体験できる「FODVR」配信開始!

VRInside編集長 村山章


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

最新ニュースを読む