VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

北欧発のワンタッチでデザインが変わるスマートウォッチ「Haikara」がクラウドファンディングを開始

watch

北欧発のワンタッチでデザインが変わるスマートウォッチ「Haikara」クラウドファンディングを開始

フィンランド発のデザインと機能性に加え薄さを追求した全く新しいスマートウォッチ 「Haikara – ファッション × スマートウォッチ」がクラウドファンディング (https://greenfunding.jp/lab/projects/2043)を開始している。

募集期間は 2018 年 2 月 8 日まで、目標金額が 7,250,000 円。

ハイカラ創業者で CEO のマーカス・マング氏は、過去にスント、イッタラなど有名ブランドで働き日本展開にも貢献した実績を持っている。

ハイカラの由来(リリース原文まま)

“日本語で「ハイカラ」はトレンド性、ファッション性、スタイリッシュ、モダンなスタイルを表現する際に使われます。

ハイカラブランドが選ばれる理由は、ハイカラという言葉自体が持つ本来の意味そのものです。

私が日本に訪れた事をきっかけに、新しい時計の形を彼らの由来から想像し、そして形にしました。

私は日本独自の表現とモノ作りにかける精神を一つのブランドで表現したいと考えています。

ハイカラは私達一人一人を表現する新しいウォッチブランドです”

Marcus Mangs, CEO Haikara Corp

製品に関して(リリース原文まま)

私たちは既存のスマートウォッチに代わる新しいブランド、ハイカラをご提案したいと思います。

今までのスマートウォッチは携帯の延長線上で充電の問題、複数の通知が同時に来るなどの問題を抱えています。

ハイカラの洗練されたスタイルとシンプルなコンセプト、世界最薄のデザインに加え1回の充電で1週間持続する機能性はあなたに最適な価値を提供してくれます。

ハイカラはスマートウォッチの常識を覆す新しいブランド。シンプルかつ自分を表現した他にはないコンセプトを元に設計されています。

イメージ

スクリーンのスワイプに応じてデザインが変わる高性能ディスプレイを搭載。

あなたの好みや気分に合わせてストラップも変更可能。7日間持続するバッテリーを採用しています。

商品の特徴(リリース原文まま)

イメージ

1. テクノロジーと日常の融合: ハイカラウォッチはあなた自身を表現するもう一つのブランド。あなた個人のブランドを最大限に引き出してくれます。

2. 洗練されたシンプルなデザインと機能性: ハイカラウォッチはデザイン性と機能性にこだわり、必要な通知だけに限定して設定する事も可能

3. スカンジナビアデザイン: 世界的にも有名なハッリ・コスキネンをデザイナーに迎え独特のスカンジナビアデザインを表現/www.harrikoskinen.com (過去にイッセイミヤケ、イッタラ、スワロフスキなどのデザインを歴任)

4. 利便性: 印象に残るインターフェイスと利便性を兼ね備えた、シンプルなスマートウォッチ

5. 美しさを追求したデザイン: ハッリ・コスキネンがデザインした20の内臓デザインを気分に合わせて変更可能

6. 卓越した機能性: デザインや、サイレントモード、アラートによる振動通知などシンプルな機能を備えています

7. OS仕様: 様々な用途に対応し 必要な作業を適切にサポート

8. 長時間持続バッテリー: 最長5 ~7日間

9. 最薄のデザイナー性を兼ね備えたスマートウォッチ

10. 耐水度は20mで、またBluetooth LE 4.2対応

11. 高解像度ディスプレイ: AMOLED 400 x 400ピクセル (マーケット標準)

イメージ

パートナーステイトメント

ロレフ・クラックストロム(CEO Moomin Characters)

"ムーミン・キャラクターはハイカラウォッチを全面的に応援しています。デジタルライフスタイルを実現する低コストで且つファッショナブルな体験を残したデザインは非常に印象的です.”

クリスティアン・リンドホーム(CEO Korulabs)

"ハイカラはシンプルさと美しさを兼ね備えた、まさに宝石のようなブランドです。Koruはフィンランド語で宝石を意味し、Korukabsの役割は協力ブランドの価値を最大化する事です”

ハンヌ・カンクネン(CEO, Rollock)

"ハイカラはノルディックの精神を象徴するデジタルライフウォッチです。クリーンでシンプルなデザインは私たちの生活に大きな価値を提供してくれます。RollockはHaikaraはウォッチブランドとして、最高の価値を皆さんに提供してくれると思います”

ジルバート・ベイ(Business Development Director Innomdle Lab)

"ウォッチのデザインを変更できるというアイデアは、まさにアクセサリーと同じ発想です.”

ハイカラアプリ

ハイカラウォッチには対応したiOSとAndroid appが準備されている。

一日の重要なアラート設定や、新しいデザインをアプリからダウンロード可能だ。

2018年3月にiOS、アンドロイド向けにリリース予定で現在その準備段階とのこと。

メンバーとブランドに対する想い

イメージ

HaikaraのファウンダーMarcus氏は自身のライフスタイルにデザインと品質を追求し続けている。

過去にSuuntoなどのブランドを技術とファッションを組み合わせたグローバルブランドに育て上げ、日本に対しても何度も訪日し、広く関わりがあるということだ。

Marcus氏のビジョンは日本の高度な技術に対する考え方と、フィンランドのデザインを組み合わせた新しいコンセプトウィッチを世の中に広げて行く事だという。

ハイカラには2つの意味が込められていて、フィンランド語で “コウノトリ”と訳され、日本語で幸運を運んでくる鳥という意味を持っている。

外国人が戦後日本にやって来た際に、オシャレなカラーシャツが流行していた。

当時の人たちはそのスタイルに魅了され、”ハイカラー”、今でいう ”ハイカラ” というスタイリッシュな言葉を生み出している。

ハイカラは日本でも同じ意味の一流スカンジナビアデザインを採用したブランドで、ただ腕時計を付けるだけでなく、ユーザーの価値を素晴らしいものにしてくれるとのこと。

メンバーはNokiaやSuunto、Iittalaなど業界を代表する会社での経験があり、それぞれハードウェア、ソフトウェア、ソーシングやマーケティング分野で実績を出して来たチームだ。

さらにオンラインコミュニティのアイデアを通じて、スマートウォッチをさらに良いものにしていきたいと考えているということだ。

注意事項(リリース原文まま)

※本製品に関する配送、及び製品補償等に関してはフィンランドのメーカーで行なっているため販売サポート側での配送に関する対応、補償は行なっておりません。

※製品、並びに配送等に関する問い合わせに関して、販売サポート、メーカー間で確認を行うためお時間を頂く可能性があります。予めご了承下さい。

※個人情報に関して、キャンペーン終了後メーカ直送となるためメーカー側に発送のための個人情報を提供する事になります。予めご了承下さい。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む