VRハプティックスーツ「Hardlight VR」、初日で目標金額の半分以上をクラウドファンディングで獲得 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRハプティックスーツ「Hardlight VR」、初日で目標金額の半分以上をクラウドファンディングで獲得

Hardlight VRが、目標金額の8万ドル(約800万円)の半分以上(4万ドル以上)をわずか初日で獲得した。

Hardlight-Suit

VRハプティックスーツの「Hardlight VR」が、キックスターターでのクラウドファンディングで、目標金額の8万ドル(約800万円)の半分以上(4万ドル以上)をわずか初日で獲得した。

Hardlight VRとは

Hardlight VRとは、NullSpaceVRが開発したVRハプティックスーツである。(ハプティック=触覚)

ベストのような形状をしたこのスーツには、16個のバイブレーターが付いており、VR空間内で体験したバーチャルのカラダの揺れに合わせ、リアルでも振動を起こすことでより没入感を味わせてくれる。

クラウドファンディング開始前の投稿
//vrinside.jp/news/nullspacevr_hardlightvr/

クラウドファンディングでの成功

このスーツは目標金額8万ドル(約800万円)の設定で、キックスターターでのクラウドファンディングを開始したところ、開始からわずか24時間で5万6千ドル(約600万円)の資金を獲得した。

支援は5ドルからすることができるが、スーツが欲しい人は、499ドル以上の支援をすれば手に入ることが約束される。

支援は下記のリンク先、キックスターターのページからできる。
https://www.kickstarter.com/projects/morgansinko/hardlight-vr-suit-dont-just-play-the-game-feel-it?ref=nav_search

参照:VRfocus
URL:https://www.vrfocus.com/2017/02/hardlight-vr-suit-kickstarter-launched-already-over-50-funded/

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む