VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

スタートレック俳優と映画を作ろう!HoloLensから動画制作アプリActiongramが登場

2016/09/13 12:34

3月にHoloLensが発表した開発中のアプリ・Actiongram Betaの最新フッテージが公開された。

hololens-actiongram

こちらのアプリでは、ホログラムを使用してのホログラフィック映画作りをすることができる。

今回リリースされたフッテージには、スタートレック俳優として有名なGeorge Takai氏が登場している。

動画はActiongramの機能紹介から始まり、流れはTakai氏とのホログラフィック撮影セッションへと進んでいく。

セッションでは氏がHoloLensの紹介、彼の有名なキャッチフレーズである「Oh myyy」、笑い、巨大なおもちゃのハサミを持ってのランニングといったパフォーマンスを完全に緑色の部屋で行い、映画製作を行っている様子が録画されている。

その後、氏は制作した動画を視聴する、というのが全体の流れだ。

今回の動画では、小さくなったTakai氏が部屋の中でホログラフィックなパフォーマンスを繰り広げる。

氏は今回の企画について、

「我々はスタートレックにホログラムを応用することについて話し合った結果今回の企画で本当にそれを実現することとなり、本当に楽しい時間を過ごすことができた。

テクノロジーの一部として、最先端の位置でそれに関わることができるというのは非常に少数の人間しか味わうことのできない特別なものであると思う。」

と述べている。

フッテージ動画ではその後撮影されたTakais氏の姿が様々なシチュエーションに合わせて加工されており、ユーザーの皆様はこちらで自分自身の動画作りをイメージすることができる。

β版Actiongramは現在HoloLensを購入した開発者の皆様にご利用いただける。

George Takai氏に限らず、Grumpy Catといった有名キャラもコラボしているので一度お試しあれ。

 

参照元: https://www.vrfocus.com/2016/09/create-movies-starring-george-takai-using-actiongram-on-hololens/

Akari Maeda


カナダ在住のライターです。アメリカ、カナダの記事を中心にグローバルなVRの「今」をお伝えします。

最新ニュースを読む