VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

HPがVR/AR企業への投資を開始

2017/04/25 14:07

VRへの投資を行うファンド

Venture Reality FundのMarco DeMiroz

HPは世界でも最も歴史あるテクノロジー企業の一つであり、パソコンのようなデバイスのメーカーだ。しかし、VRやARのような新しいテクノロジーに対する投資はこれまであまり語られてこなかった。

Venture Beatの記事によれば、HPもVR技術に興味を持っていないわけではないようだ。HPはVenture Reality Fundへの投資を通じてVR技術への投資を行うという。投資の規模については明らかになっていない。

VR技術への投資

コスト削減にVRを利用する例

VR技術への投資としては、VRデバイスやVRコンテンツの制作に携わったり、VR技術を利用して業務の効率化やコスト削減を行ったりといった例がみられる。

OculusやHTCのように直接VRヘッドセットを生産しなくても、関連する部品(例えば、ヘッドセットに使われる小さくて解像度の高いディスプレイ)を生産する企業もある。VR関連技術の権利を獲得して、利用する企業から使用量を得るというのも一つのビジネスだ。

HPも自社でVRデバイスの生産を手がけるわけではないが、Venture Reality Fundへの投資を行っている。

Venture Reality Fund

Venture Reality Fundは、VR、AR、MRといった分野のスタートアップ企業に対して積極的な投資を行っているファンドだ。インフラ、ツール、プラットフォーム、アプリや映像コンテンツを開発する、初期段階のスタートアップ企業に対して投資を行ってきた。

HPのグループ企業であるHP Tech Venturesがこのファンドへの投資を行う。これがHPによるVR技術への初めての投資だ。

この関係により、HPは自社がターゲットとする市場に向けた先進的VR/AR/MR技術への早期アクセスが可能となる。ターゲットとする市場には、企業オフィス、製造業、医療、教育といった分野が含まれている。

この新しい資金の流れが、将来的にはHPに振興事業からの利益をもたらすだろう。成長を続けるVR業界にとっては、HPの資金や技術が発展を助ける材料になるはずだ。

Venture Reality Fund経由でHPとの関係が強まるスタートアップ企業も出てくるかもしれない。そうなれば、HP自身がこれらの事業に関わっていくこともあり得る。

Venture Reality FundとHP Tech Venturesのコメント

VR市場の拡大を予測するグラフ

Venture Reality FundのMarco DeMirozと、HP Tech VenturesのAndrew Bolwellがそれぞれコメントを発表している。

DeMirozはHPとVRファンドとの関係が互いの成長に繋がると考えている。

「HPには、これまでに革新的な技術の提供を行ってきた歴史があります。また、MRの技術が消費者市場と商業市場の両方を変える大きなポテンシャルを秘めていることを信じてきた企業でもあります。

私たちは、ファンドの主要な投資家としてHP Tech Venturesを迎え入れることに興奮しています。

緊密な協力を行って、企業に改革を起こして生産性を向上させるような新しいアプリケーションを導入し、ユーザの体験をより良いものにすること、製品開発のプロセスを強化することを楽しみにしています」

Bolwellも同様だ。HPはVR業界の可能性を確信しており、この関係が市場に良い影響を与えると考えている。

「VR/ARは今日のテクノロジーを俯瞰した中でも最も革新的と言えるカテゴリーの一つです。そしてVenture Reality Fundは、その世界における主要な存在の一つです。

私たちはこの市場に参加する投資家になることにワクワクしています。

VRファンドと緊密な協力関係を築き、ユーザをびっくりさせるような新しい没入型の体験をマーケットに届けたいと考えています」

 

HPとVenture Reality Fund、両者がこの業界の将来性を高く評価しており、同時にこの関係が業界の発展にも繋がると考えているようだ。

VR市場そのものが拡大を続けることは、複数の調査会社やファンドも予測している通りだ。ゴールドマン・サックスの予測では、2025年までにVRの市場規模は800億ドル(8.8兆円)にまで成長するという。

今年の2月にSuperDataが出したレポートでは、2017年以降に消費者向けのVRソフトウェアとサービスが一気に拡大すると予測されている。もちろんハードウェア分野もこれまで以上に堅実な成長を続ける見込みだ。

2016年に出されたレポートを見ると、HPはややVRへの投資を行う動き出しが遅いようにも感じられる。しかし、既にVR関連のスタートアップ企業と関係を築いているVenture Reality Fundを通すことでこの遅れを取り戻すことができるだろう。

 

参照元サイト名:Venture Beat
URL:https://venturebeat.com/2017/04/24/hp-moves-into-vr-and-ar-with-investment-in-venture-reality-fund/

ohiwa


ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。

最新ニュースを読む