VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

HTC社のVIVE、売上げ台数10万台を突破か?steamの統計データから推定される

2016/07/11 17:07

    2016年7月4日、海外メディアRoadtoVRが報じたところによると、HTC社のVIVEの累計売上げ数は10万セットと推定されることがわかった。

    20160705_vive_1

    同メディアは、2016年7月4日づけの記事において、steamのゲーム売上げデータからHTC社のVIVEの累計売上げ数を推定することを試みた。

    現時点ではHTC社からVIVEの正式な売上げ数は発表されていないが、steamで販売されているVIVE対応VRゲームの販売数を知ることは可能だ。

    steamで販売されているゲームの売上げデータをまとめているSteamSpyによれば、VIVEに同梱されているVRゲームのなかでもっとも売り上げのあるペインティングゲーム「Tilt Brush」の売上げ数は94,911と推定され、この数字に統計データ収集時の誤差を加味しても、86,698〜103,124(修正誤差は8,213)となるので、約100,000という数字が導きだせる。

    VIVEの価格が799ドルなので、10万セット売れたと仮定するとHTC社は既に8900万ドルの売上げを得たことになる。

    さらに、steamが最近公表した2016年4月から6月のVRヘッドセットのシェアに関する統計データを参照すると、Oculus Riftの売上げ数が推定できる。

    steamにおけるVRヘッドセットのシェア(201604-06)

    steamにおけるVRヘッドセットのシェア(201604-06)

    公表されたVRヘッドセットのシェアデータによれば、2016年6月末時点でVIVEのシェアが66%、Oculus Riftが27.75%であり、このデータにVIVE売上げ数推定値94,911を当てはめるとOculus Riftの売上げ数は約36,000と割り出せる。

    もっとも、このOculus Riftに関する推定値はOculus Homeからの売上げ数を除外しているので実際にはもっと売り上げているはずだ。

    ちなみに、昨年12月11日に開催されたイベント「Step into the Rift’ event」において、Oculus Riftの開発版(DK1およびDK2)の2015年末までの売上げ数が公表され、DK1が56,334、DK2が118,930と確定している。

    "Step into the Rift’ event"で公表されたDK1とDK2の売上げ数

    "Step into the Rift’ event"で公表されたDK1とDK2の売上げ数

    参照元URL:http://www.roadtovr.com/htc-vive-sales-figures-data-100000-steamspy-data/

    steamが公表した2016年4月から6月の統計データ
    http://store.steampowered.com/hwsurvey

    Step into the Rift’ eventを報じたRoadtoVRの記事
    http://www.roadtovr.com/oculus-reveals-175000-rift-development-kits-sold/

    吉本幸記


    千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

    最新ニュースを読む