VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ヒューマンアカデミーが子ども目線で安全対策を学ぶVR教材を開発

VR

d5089-533-976430-3

▲子どもの目線イメージ画像▲

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高)は、子どもの目線を体感し安全対策の学びを目的とした「子どもの安全対策VR教材」を開発したことを発表した。

同教材では、子どもの目線を、VRを通して体感することで安全面での気を付けるべきポイントが学べるということだ。

子ども目線で学べるVR教材を保育士講座・ベビーシッター講座・チャイルドマインダー講座に導入

12月1日以降にヒューマンアカデミーの保育関連講座である保育士講座・ベビーシッター講座・チャイルドマインダー講座の申込者に、本教材を提供するとのこと。

厚生労働省の平成28(2016)年人口動態統計(概数)によると、子どもの死因として「不慮の事故」が0歳児では4位、1~4歳児では2位と上位を占めている。

小規模保育やベビーシッター事業の強化に取り組む企業や保育施設が増加する中、事故を予防し子どもを守る環境づくりが求められており、保育の現場で働く際にはどこに事故が起こる危険が潜んでいるのかを知っておく必要がある。

今回同社が開発したVR教材は、0~4歳児の子どもの目線を体感し、年齢ごとに異なる安全面での気を付けるべきポイントを実践的に学べるものだ。

実体験に近い体験ができるVRを活用した教材を提供することで、実際の現場でも危険を予知し、安全対策を講じられる人材の育成を目指すとのことだ。

「子どもの安全対策VR教材」特設サイト

http://www.tanomana.com/product/vr/index.html

VRで安全対策を学ぶ3つのポイント

①ナレーション付VR映像で安全対策を学ぶことで、学習効果が高まる

②VRだからより子どもの目線を理解することが出来る

③危険を実体験に近い状態で現実のように体感できる

「子どもの安全対策VR教材」のカリキュラム項目

【1】転落:落ちる危険 ~ハイハイの時期編~

【2】挟む:挟む危険 ~ハイハイの時期編~

【3】興味:物が落ちる危険 ~つかまり立ちの時期編~

【4】落下:物がひっくり返る危険 ~つかまり立ちの時期編~

【5】夢中:室内でぶつかる危険 ~つかまり立ちの時期編~

【6】集中:屋外でぶつかる危険 ~屋外編~

【7】おとなの死角~屋外編~

監修

d5089-533-609655-2

参納 初夏(さんのう はつか) 氏

株式会社ファーストウォーク代表

奈良教育大学で、障がい児教育を専攻。

卒業後は、保育園、院内託児所、病児保育などさまざまな保育スタイルを経験したのち、フリーのベビーシッターとして活動をスタート。

ヒューマンアカデミーの「ベビーシッター講座」も監修。

教材を監修した参納氏からのメッセージ(原文のまま)

保育に関わる全ての人に求められる専門性とは、様々ありますが、一番土台となる専門性は、「子どもの命を守る」ということではないでしょうか?

そのために必要なことは、子どもの特徴、発達段階などを理解したうえで、危険を予測し、安全な環境を整えることです。

この子どもの安全対策VR教材では、実際の子どもの目線を体験することができます。

これにより、子どもの特徴をさらに理解すること、子どもが危険にさらされたときの心境などを知ることができます。

このVR映像を見ることで、子どもの安全対策をしっかりできる保育者を目指していただければ幸いです。

「子どもの安全対策VR教材」対象講座

・通信講座 たのまな ベビーシッター講座

DVD+eラーニングコース、eラーニングコース、DVDコース

http://www.tanomana.com/product/childminder/babysitter.html

・保育士総合講座(通信・通学)

http://haa.athuman.com/academy/child/course/detail/11601001.asp

・保育士【完全合格】講座(通信)

・保育士【完全合格】eラーニング講座(通信)

・保育士【完全合格】総合講座(通信)

http://www.tanomana.com/product/childminder/nursery-teacher.html

・保育士【完全合格】講座(幼稚園教諭免許保有者対象)(通信)

http://www.tanomana.com/SHOP/1113T178.html

・BTEC認定チャイルドマインダー養成講座(通学)

http://haa.athuman.com/academy/child/

※12月1日以降、新規の申込者が対象となる。

※VR映像の視聴は、スマートフォンを持っている人に限る。

※BTEC認定チャイルドマインダー養成講座(通学)については、VRゴーグルを600円(税別)にて別途販売。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

「HTC Vive」×「Oculus Rift」体験会&業界セミナー、「TSUKUMO」×「総合学園ヒューマンアカデミー札幌校」共同開催!! | VR Inside

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、 教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役:新井 孝高)の全日制専門校「総合学園ヒューマンアカデミー札幌校」は、 札幌のゲーム・VR文化を盛り上げる事を目的に、 2大VRメーカー「HTC Vive」「Oculus Rift」の体験会並びにVR業界セミナーを2016年11月26日(土)に開催します。 2大VRメーカーである「HTC Vive」の西川 美優氏や「Oculus Rift」の近藤 義仁氏をはじめとした、 VR業界の最先端で活躍するプロが最先端VRデバイスや業界の"いま"と"これから"の展望を語ります。

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む