VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

1930年から始まった、VRの進化の軌跡がわかるインフォグラフィック

2016/09/01 18:28

VirtualReality_v2

Syracuse UniversityのCommunicationsプログラムが、1930年から始まったVRの進化過程をまとめた画像を提供した。

3D効果のある立体鏡が初めて製作されたのは1800年台であることなど、進化の全容が描かれているわけではなく、1930年からの進化の過程がわかる、簡単なアウトラインとなっており、それ以前の細かいことは省かれている。

2010年のMicrosoft Kinectデビューや、Google Cardboardより数年先に、2011年に一般化されたiPhone VRのこと、2012年ファインチューニングトラッキングやレンダリング、ディスプレイを一つのパッケージに押し込んだような、基盤レベルで生まれた初のOculusのことなどが書かれている。

さらに詳しい軌跡が書かれたインフォグラフィックは下記のリンクから。
http://uploadvr.com/an-illustrated-guide-to-the-history-of-vr-infographic/

VirtualRealityEvolution

参照:Upload VR
URL:http://uploadvr.com/infographic-evolution-of-vr/

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む