VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

iPhoneに対応したVRカメラ「insta360 nano」、199ドルで7月末にリリース

2016/08/31 17:03

2016年7月30日、カメラメーカーinsta360はiPhone6/6sおよびiPhone6 plus/6s plusに対応したVRカメラ「insta360 nano」をリリースする。

2016_0705_insta360_1

VR4Kカメラ「insta360 4K」を販売する中国・深センに拠点を置く同社は、iPhone6/6sおよびiPhone6 plus/6s plusに接続して使用するVRカメラ「insta360 nano」を2016年7月30日から販売する。

insta360 nanoは視野角210度の魚眼レンズをふたつ搭載しており、このふたつのカメラで撮影した画像を合成して360度の画像を実現する仕組みだ。

カメラの性能は画素数が3040x1520、30fpsで動画を撮影でき、撮影完了後はGoogle Cardboard等で視聴可能なVR動画が生成される。

撮影時はinsta360 nano本体をiPhoneのLightningコネクタ(充電コードをさすところ)と接続し、専用のiOSアプリを起動して操作を行う。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=nMbdSV12ev4&w=560&h=315]

専用アプリには大小ふたつのウィンドウが表示され、大きいウィンドウにはユーザーに対して外側の撮影画像が表示され、小さいウィンドウはユーザー側(インカメラ側)の撮影画像を表示する。

iPhoneのLightningコネクタに接続するという構造上、撮影時にはiPhoneを逆さま(ホームボタンが上部にくる)に持たなけれならないというちょっとした不便はあるものも、撮影した動画はすぐにプレビューできて、他のユーザーとの共有も可能だ。

insta360 nanoの価格は$199.99USを予定しているが、今後Androidにも対応するかどうかは不明。

insta360 nano公式サイト
http://www.insta360.com/product/insta360-nano/

参照元URL:http://uploadvr.com/insta360-nano-199-vr-camera-plug-iphone-6/

吉本幸記


千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

最新ニュースを読む