VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

iOS11のARkitを利用したiPhoneアプリ「OkeruAR(置けるAR)」をApp Storeで配信開始

2017/10/02 17:43

AR

iOS11のARkitを利用したiPhoneアプリ「OkeruAR(置けるAR)」をApp Storeで配信開始

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)/AR(拡張現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、iOS11のARkitを利用して平面を把握し、任意の大きさのオブジェクトを"置ける"iPhoneアプリ「OkeruAR(置けるAR)」をApp Storeにて提供・配信を開始した。

置いてみないと分からないを解決するアプリ

OkeruARは、取得した空間情報を元に、任意の床面にオブジェクトを設置できるARアプリケーション。

ベッドや冷蔵庫など大型の家具・家電の購入時に、実物を設置してみないと掴みにくかったサイズ感を、アプリケーションを通じて3Dオブジェクトを実寸台で設置してみることで、事前に正確なサイズ感を把握することが可能になる。

アプリデモ動画

https://youtu.be/V_W4cd0LhNs

サイズや明るさを自由自在に変更可能

本アプリに収録されているCGは、立方体、円柱、円錐、四角錐、球体の5種類。

全て高さや横幅など、サイズを自由に変更することが可能だ。

また周囲の環境に合わせて、オブジェクトの明るさを変更することが出来る。

その為、置いてみたい家具や家電を正確なサイズ感で把握でき、メジャーなどで採寸するといった既存の方法に比べ、実際に設置を行うのと同様の感覚でサイズ感や収まり具合を把握することができるということだ。

アプリについて

「OkeruAR」はApp Storeにて無料でダウンロード可能。

イメージ

アプリ名: OkeruAR(置けるAR)

価格: 無料

対応端末: A9チップ以上のiOS端末

対応OS:iOS11

リリース時期: 9月20日(水)配信開始

今後の「OkeruAR」について

今後は、複数の図形の配置や移動などを行える有料機能を実装予定とのこと。

より利便性が高く、多くの方に満足頂けるようなアプリケーションを目指して、開発・アップデートを進めていくとしている。

また、エンタープライズ用のアプリケーションも請負を同時に開始。

OkeruAR開発で培った技術を活かして、様々な企業の課題解決を行っていくとのことだ。

「OkeruAR」ダウンロードページ

https://itunes.apple.com/jp/app/okeruar/id1284219275?l=ja&ls=1&mt=8

「OkeruAR」ウェブページ

https://a-r-tech.net/okeruar/

AR事業ウェブページ

https://a-r-tech.net/

参照元:ニュースリリース

アイデアクラウド 会社概要

株式会社アイデアクラウドはWEB制作だけでなく、アプリ開発、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、VR、プロジェクションマッピングなどの他、PR、マーケティングの領域までWEBに関わる全ての事を戦略的に提案している会社である。

商号 :株式会社アイデアクラウド(カブシキカイシャアイデアクラウド)

代表者:田中 義弘(タナカ ヨシヒロ)

【所在地】

【名古屋本社】〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F

【東京支社】〒101-0052東京千代田区神田小川町1丁目10番2号AtelierYours 小川町 303

(URL:http://ideacloud.tokyo/

業種 :デザイン・イベント

会社ホームページ: https://ideacloud.co.jp

公式ブログ:https://ideacloud.co.jp/blog/

【サービス】

企画立案/メディア構築/ブランディング

WEBデザイン/VR開発/デジタルサイネージ/プロジェクションマッピング制作/グラフィックデザイン/映像制作/イラストレーション/CI・VI開発/ノベルティ制作/IoT開発

ソーシャルメディア・キャンペーン運用/コミュニケーション戦略立案/リスティング広告運用

その他(https://ideacloud.co.jp/service.html

株式会社アイデアクラウドの過去の記事

アイデアクラウド、「置いてみないと分からない」を解決するアプリ『OkeruAR(置けるAR)』の提供・販売を開始

株式会社アイデアクラウドが、GoogleのAR技術Tangoを利用した任意の大きさのオブジェクトを配置できるAndroidアプリ「OkeruAR(置けるAR)」の提供・販売を開始したと報じた記事。

アイデアクラウド、壁や床に簡単にテクスチャを被せて試せるAndroidアプリ「KabusuAR」リリース

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)/AR(拡張現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドが、2017年8月22日(火)、GoogleのAR技術Tangoを利用し、誰でも簡単に壁や床に簡単にテクスチャを適用し、その場で被せて試せるAndroidアプリ「KabusuAR」を、Google Playにて提供・販売を開始したと報じた記事。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む