VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

メガネを付けても利用できるスマホVRゴーグル「JAGOVISOR」イベントで販売開始

日本Androidの会、VR部・金沢支部は、スマホ用VRゴーグル「JAGOVISOR(じゃごばいざ~)」が量産体制が整い、、明日4月9日(日)に、アキバ・スクエアで開催される「技術書典2」に出展頒布(2000円を予定)を行う事を発表した。

15 - 22

JAGOVISOR (じゃごばいさ~)

15 - 7

特徴:
・IPD・焦点距離調整機能付き
・メガネをかけたまま利用可能
・35mmレンズで広い視野を確保
・スマホのサイズによらない固定方法
・ワンタッチで分解して持ち運びが楽に
・本体には安全性が高く、帯電防止、防汚機能のある発泡樹脂を使用
頒布予定価格: 2,000円

技術書典2情報

日時:2017/4/9 (日) 11:00~17:00
場所:アキバ・スクエア
住所:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX

一般参加:無料
サークル詳細 | 日本Androidの会 金沢支部/VR部
技術書典2公式サイト

スマホVR向けコンテンツ紹介(Android版)

【VR版】改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯

VR版オリジナルの演出もあり、最高の恐怖や怪奇現象が襲いかかるホラーアプリ

■ストーリー
いわくつきの廃病院に肝試しへ行ったあなた。
ところが病院内で友人が行方不明になってしまう。
友人を探すうちに徐々に明らかになる過去の事件…この病院で一体なにが…。
一刻も早く友人を探しだし、呪われた廃病院から脱出せよ!

■Play方法
タップまたは視点注視で、室内を調査
視点移動で、周囲を見回せます
足元を見ると、メニューが表示されます
アイテムは、入手した道具を使用するときに利用
ファイルは、入手した書類を閲覧する際に利用
マガタマは、ヒントを入手できます
ドアをタップまたは視点注視すると、見取り図を表示、部屋を選択で移動できます

GooglePlayでダウンロードする

【VR版】改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯公式サイト

なごみの耳かきVR

VR空間で"なごみ"ちゃんに、耳かきをしてもらうことが出来る癒やし系ゲームになっている。
ジャイロスコープが搭載されており、スマートフォンとヘッドホンがあれば、なごみちゃんにいつでも会うことができる。

■ストーリー

季節は初夏。忙しい毎日を過ごす中で、ようやくの夏季休暇。
そんな中、従姉妹(いとこ)である"なごみ"から「久しぶりに遊びにこないか」との連絡 が入ります。
昔はよく遊んでいた"なごみ"が住む、田舎へとやって来たあなた。しばらく会わないう ちに成長した姿に驚きます。
最初は二人であれこれ世間話をしていたものの、あなたは疲れからかウトウトとしてしまいます。

あれ、疲れてるのかな...... そうだ!

見かねた彼女は、疲れているあなたが癒されるようにと、あるものを取り出しました。

GooglePlayでダウンロードする

PUNCHLINE VRミュージアム

■VRミュージアムとは!?

ひょんなことから幽体離脱してしまったあなたはとある場所に迷い込んでしまう。
そこは個性豊かな美少女たちが暮らすアパート「古来館」だった!
幽体であるあなたは古来館の中を縦横無尽に回遊し放題!
まるでそこにいるかのような新次元の体験を味わおう!

■声優紹介

・雨宮天(成木野 みかたん 役)
・釘宮理恵(台初 明香 役)
・寿美菜子(曳尾谷 愛 役)

VRミュージアム公式サイト

GooglePlayでダウンロードする

オルタナティブガールズ<VR対応RPG>

■VRモードで女の子が間近に!
・すぐそこに女の子がいるような臨場感を感じる事ができる。
・全キャラクターに本格VRストーリー存在する。
・オルタナティブガールズ(オルガル)の世界に入り込める。

■ストーリー
〜青春の存亡をかけて、少女たちは戦う〜
自然豊かな海沿いの街、月森町。
そこには”夜獣”と戦う宿命を背負った少女、”オルタナ”たちが通う不思議な学校、”妃十三学園”があった。
ある日主人公は、妃十三学園へと招集され、オルタナたちのキャプテンに任命される。
妃十三学園では近頃、”吸血鬼事件”と呼ばれる、生徒の誘拐殺人事件が起こっていた。
事件の手がかりを追う過程で、主人公とオルタナたちは、不可解な事件に巻き込まれていくことに…!?

オルタナティブガールズ公式サイト

GooglePlayでダウンロードする

dTV VR

360度のパノラマ映像でライブやアーティストの限定映像が楽しめdTVのVRバージョンアプリ。
アプリのみでも楽しめるが、VRゴーグルを使用することで、映像を3Dで見ることができ、まるでその場にいるかのような、臨場感あふれる新たな音楽映像を体験することができるサービスである。

コンテンツは、様々なジャンルが揃っており、有名なアーティストやお笑い芸人から、有名な映像など多岐に渡り提供されています。

最近では、ウォーキング・デッドなども提供されています。

dTV「ウォーキング・デッド」VRから「日本大相撲」VRがまで!今週の注目VR業界ニュースリリース

GooglePlayでダウンロードする

VRInside編集長 村山章


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

最新ニュースを読む