VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRゲーム体験も!女子野球マンガ「花鈴のマウンド」が「C3AFA SINGAPORE 2017」に出展

VR

女子野球マンガ「花鈴のマウンド」が「C3AFA SINGAPORE 2017」に出展

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)が制作・運営している「花鈴のマウンド」が、2017年11月24日(金)~26日(日)にシンガポールにて行われる「C3AFA(アニメフェスティバルアジア) SINGAPORE 2017」へ出展する。

イベント当日は、英語版お試し読み冊子の配布や、その場で野球を楽しむことができる体験型コーナーが用意される。

ブースでは、主人公 花鈴の投球を打つことができるVRゲーム「花鈴の球を打ってみよう!」も体験できる。

「花鈴のマウンド」海外初となるイベント出展で野球を存分に体験できる

花鈴のマウンドとは、「女の子だって甲子園!!」を合言葉に、主人公の桐谷 花鈴(きりたに かりん)が甲子園という夢の舞台を目指して、仲間やライバルたちと共に奮闘していく「高校女子野球部員」の成長を描いた女子野球マンガ。

現在、コミックス第2巻まで発売されており、花鈴のマウンド公式サイトでは、最新話が随時更新されている。(https://www.karinmound.jp/)

今年の8月に東京で行われた「C3AFA TOKYO 2017」に引き続き、シンガポールで行われる「C3AFA SINGAPORE 2017」のイベントに2017年11月24日(金)~11月26日(日)の3日間ブース出展することが決定された。

今回は「Manga de Japan」ブースの一部として参加するとのこと。

海外では初のブース出展であるが、海外からも絶大な人気を誇るマンガやアニメといった日本のポップカルチャーを通じて、「野球」というスポーツはもちろん、女子野球の認知拡大に繋がるような企画を用意しているという。

イベント当日は、より多くの人に「花鈴のマウンド」を知ってもらうため、ブースに来場した人に、先着で「花鈴のマウンド 英語版お試し読み冊子」を配布するとのこと。

また、「野球」というスポーツを楽しく体験してもらえるよう、ストラックアウトと、主人公 花鈴の投球を打つことができるVRゲーム「花鈴の球を打ってみよう!」が実施される。(どちらも参加賞あり)

同社では、このイベントを通じて、野球に触れるこのイベントを機に”女子野球”に興味関心を持ってもらえるよう、女子野球の認知拡大と普及を目指していくとしている。

イベント詳細

■名称:C3AFA SINGAPORE 2017

■日程:2017年11月24日(金)~11月26日(日)

■時間:9:30~20:00(24日は19:00まで)

■会場:Suntec Singapore Convension & Exhibiton Centre

■ブース:A26「Manga de Japan」

■実施内容

・英語版のお試し読み冊子の配布 ※数に限りがあります

・ストラックアウト

・VRゲーム「花鈴の球を打ってみよう!」

※「C3AFA SINGAPORE 2017」公式サイト https://animefestival.asia/singapore17/

※花鈴のマウンド イベント特設ページ https://www.jwblcomic.jp/c3afa-sg

関連サイト

【花鈴のマウンド】

https://www.karinmound.jp/

【日本女子プロ野球リーグ JWBL】

https://www.jwbl.jp/

参照元:ニュースリリース

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む