ビューワーの声や動きに反応するVRキャラクターを制作できるVRツールが登場! | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ビューワーの声や動きに反応するVRキャラクターを制作できるVRツールが登場!

2017/03/30 18:23

今回はインタラクティブなVRキャラクターの制作ができるプロ向けのVRツールセット「Limitless VR Creative Environment」を紹介する。

Limitless_CreativeEnv

今回はインタラクティブなVRキャラクターの制作ができるプロ向けのVRツールセット「Limitless VR Creative Environment」を紹介する。

このツールを使えば、AIエキスパートの助けを借りずに、簡単にこちらの行動に反応を返すVRキャラクターを作ることができる。

Gary the Gull

Gary The Gull Teaser (June 2016) from Tom Sanocki on Vimeo.

このGary the Gullは昨年のGDCでも公開された作品で、ショートフィルムとリアクティブAIの二つのスタイルの中間のようなVRコンテンツだ。

映画のようにストーリーが語られているが、ゲームのようなインタラクティブな要素も入っている。

ビューワーは食べ物が入ったクーラーボックスがそばにおいてあるビーチサイドのベンチに座っている人の視線から始まる。

もちろんVRなので実際にそこに座っているような感覚でストーリーは展開していく。

カモメが目の前に飛んできて、見ている人に話しかけ、そのまま座っている人とカモメの会話が始まる。

カモメはクーラーボックスを開けるためビューワーの視線をそらそうとしてきたり、こちらが近づくと警戒して後ろに下がるなど、ゲームのようにキャラクターとのやりとりが楽しめる。

さらにVRコンテンツなので、普通の2Dの動画よりリアルに実際にそこにいる感覚が味わえる。

Gary the GullはLimitlessのツールで使って制作されており、Limitless VR Creative Environmentを使えば、このカモメのようなインタラクティブなVRキャラクターが作れる。

Limitless

Limitless

Limitless Ltd.を設立したTom Sanocki氏はPixarでファインディング・ニモ、カーズ、カールじいさんの空飛ぶ家などのアニメーションキャラクター制作に11年間携わっており、その後はBungieで人気ゲームのDestinyのリアルタイムキャラクターを制作したアニメーションキャラクター制作のプロフェッショナルだ。

映画とゲームの両方の経験を活かして、その両方を活かした新しいキャラクター制作をするためにこのLimitlessを設立している。

Limitelessには他にもハイエンドフィルムとゲームの両方の分野からの精鋭を集めたチームが結成されており、特にキャラクター制作の経験が豊富な人が集められている。

このキャラクター制作テクノロジーはフィルムメイカーとゲームデベロッパーをメインのターゲットとし、その後教育、広告、トラベルなどの他のマーケットを拡大していく予定だ。

Gary the GullはこのLimitelessチームと元Pixarでアニメーションスーパーバイザーを18年間務めてきたMark Walsh氏が設立したVRクリエティブカンパニー、Motionalと一緒に制作されたコンテンツだ。

Limitless Creative VR Environment

Limitless Creative VR Environment

このテクノロジーを使えば、音声認証、ジェスチャー、視線などに反応するリアルライフVRコンテンツが作れるようになる。

Limitlessのキャラクターにはスタンダードとプレミアムの二つのタイプがあり、スタンダードキャラクターは声、視線、ジャスチャーに反応する。

今のところプレミアムは音声認証の機能がスタンダードより優れてるだけだが、スタンダードはアップデートが行われないタイプで、プレミアムは今後スタンダードには機能がアップデートされていく予定だ。

The Limitless Creative VR Environmentには以下の機能が含まれる。

VRキャラクターのためのLimitlessリアルライフコード:

o このリアルライフコードはVRデベロッパーに感情表現が作れるリアルライフエモーションエンジンを提供するためのもので、このテクノロジーを使うことでプレイヤーの声、ジェスチャー、視線に反応するVRキャラクターが作れる。

Limitless VR キャラクターインテグレーション:

o 制作したVRキャラクターをVRゲームなどのコンテンツに統合するためのツールで、プログラマーが何か月もかかっていたインテグレーションが数日で完了できる。

さらに、AI、シェーディング、レンダリング、モーションキャプチャーなどのVRキャラクターテクノロジーをVRキャラクターに統合することもできる。

参照元URL: http://blog.us.playstation.com/2016/03/15/introducing-gary-the-gull-on-playstation-vr/, http://www.prweb.com/releases/limitless/vrcharacters/prweb13246199.htm, http://www.prweb.com/releases/2016/10/prweb13732107.htm

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む