360°VR画像でマチ★アソビvol.17 を疑似体験!オリジナルデザインの段ボール製VRヘッドセットの販売・専用アプリをリリース | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

360°VR画像でマチ★アソビvol.17 を疑似体験!オリジナルデザインの段ボール製VRヘッドセットの販売・専用アプリをリリース

株式会社VIBEは、2016年10月8日〜10日まで徳島県で開催されるマチ★アソビVol.17において、360°カメラで撮影したイベントの画像を専用アプリを通じて配信する。また、イベント会場内だんぼっちブースにおいて、オリジナルデザインの段ボール製VRヘッドセットを販売。

<以下、各企業から発表文の内容をそのまま掲載しています>

バンダイナムコグループの株式会社VIBE(東京都中央区、代表取締役社長:本田 耕一)は2016年10月8日〜10日まで徳島県で開催されるマチ★アソビVol.17において、360°カメラで撮影したイベントの画像を専用アプリを通じて配信します。
 また、イベント会場内だんぼっちブースにおいて、オリジナルデザインの段ボール製VRヘッドセットを販売します。VRヘッドセットを装着するとまるで現地でイベントを体験しているような没入感を味わうことができます。
告知ページ:http://www.danbocchi.com/ma360/

ma360-cardboard

商品名;だんぼっち×マチ★アソビVRヘッドセットGoogleCardboard(ハコスコ社製)
会場限定販売価格:¥2,000(税込)

◯注意事項
※商品はイベント限定価格となります。
※販売のグッズに関しては、数に限りがございます。
 品切れになる場合もございますので予めご了承ください。
※現金でのお支払いのみとさせて頂きます。(カード支払い不可)

専用アプリ「マチ★アソビ360viewer」の概要

マチ★アソビ展示内容
・VRカラオケ体験会 in だんぼっち
 仮想ステージ上で歌うことができるVRカラオケの体験会をだんぼっち内で実施します。

・パイオニア社製メーク用有機EL照明を活用したメークルーム&自撮りブースin だんぼっち
 パイオニア社製メーク用有機EL照明を使った化粧ブースをだんぼっち内で体験できます。蛍光灯やLEDのように青白く見えることがなく、メークするのに最適な自然光に近い光を再現しています。
 本企画は「有機ELといえば山形(Organic LED YAMAGATA)」を掲げる山形県産業技術振興機構の協力により、実現致しました。

「パイオニア社製メーク用有機EL照明」公式サイト;http://pioneer.jp/biz/oled/
山形県産業技術振興機構のページ;http://www.ypoint.jp/

参照元URL:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000008664.html

koide yutaro


これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

最新ニュースを読む