VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

人気舞台俳優陣が朗読劇!『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』を開催

株式会社DMM.futureworksは、ライブホログラフィック専用エンターテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」にて、2017年4月より人気舞台俳優陣たちによる朗読劇『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』の開催を発表し、公演情報も公開した。

メイクヒーロー DMM VR THEATER Version

「DMM VR THEATER」では、ホログラフィック映像技術を生かした、バーチャルアイドルやアニメキャラクターなどのライブコンテンツを数々上演してきた3DCG劇場となっています。
今回の発表された朗読劇では、そんな劇場の特性を活かしつつ、実際の舞台俳優が劇場のステージに立って公が行われ、舞台に出演するのは安達勇人、井深克彦、柏木祐介、北川尚弥、輝山立、中村優一といった、2.5次元舞台だけでなく様々なジャンルの舞台で活躍する、声優活動やテレビドラマなどにも活動の幅を広げる人気俳優陣となっている。

『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』あらすじ

待ち合わせ場所は、路地裏にある人目につかない古びた喫茶店だった。
僕がその喫茶店に入ると、そこに1人、異質なオーラを放っている男がいた。サングラスをかけ、明らかに一般人とは違う、その男……
間違いない。シナリオライターを生業としている僕が待ち合わせをしているのはこの男だ。
僕が席につくなり、彼はこう切りだした。

「俺を主人公にした物語を作って欲しい……。」

僕はこの依頼を引き受ける事にした。
何故ならこの男が……この世界では知らない者はいない超大物声優だったから!
ただ、僕は知らなかったんだ。
この後、とんでもない事になるなんて……。

これは、1つの物語を作る物語。
1人の超大物声優と、1人の平凡なシナリオライターによる、壮大で、しょうもない、クリエイティブコメディ!

『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』公演概要

公演タイトル:『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』
出演者:
イベント出演者

公演日程:
2018年4月3日(火)〜 2018年4月8日(日)

開演時間:
4月3日(火) ~ 4月6日(金) 開場18:30/開演19:00
4月7日(土) ~ 4月8日(日) 昼公演 開場14:30/開演15:00 夜公演 開場17:30/開演18:00

タイムテーブル&チーム構成:
タイムテーブル&チーム構成

チケット情報:
■最前お約束シート 6,800円(税込)
※特典付き(非売品A4クリアファイル)
※各公演限定12席、常設座席の前列に追加席(パイプ椅子)でご用意した座席となります。

■プレミアムシート 6,500円(税込)
※特典付き(非売品A4クリアファイル)
※前方4列目までのお席をご用意します。

■一般席 5,500(税込)

全席種共通:別途ワンドリンク代500円

アバター


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

最新ニュースを読む