VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

三友、Kandao Technology社と提携しプロ向け 3D 360° VRカメラ「Obsidian」の取り扱い開始

VR

三友株式会社、プロ向け 3D 360° VRカメラ「Obsidian」の取り扱い開始

Obsidian -R-

映像情報設備の企画開発・施工を手掛ける三友株式会社は、3D 360° VRカメラメーカーのKandao Technology社と日本の販売代理店契約成立を通じ、Obsidian《オブシディアン》を2月19日(月)より販売することを発表した。

URL: http://www.mitomo.co.jp/products/kandao-obsidian/

Obsidianとは

3D 360°ビデオ、写真、タイムプラスでの撮影が可能なプロフェッショナル向けVRカメラ。

全てを最小限に設計された金属のボディに6つの4Kセンサーを搭載したカメラ、高品質の立体パノラマを自動生成するスティッチングソフトウェア、そして観客に真の存在感を提供する4K3Dのライブブロードキャストが可能なVRカメラシステムだ。

ObsidianはCES2017ベストオブイノベーションアワードを始め、GERMAN DESIGN AWARD2018、2018 iF Design Awardsを受賞している。

海外でも高い評価を得ているVRカメラだ。

選べる2つのObsidian

Obsidianは最高8K30fpsの高解像度での撮影が可能なTYPE Rと4K120fpsのハイスピードに対応するTYPE Sを選んで購入することが可能。

仕様

・メーカー: Kandao Technology

・製品名: Obsidian S / R

・レンズ数: 6

・イメージセンサー: Sony 12M CMOS センサー

・マイク数: 6

・サイズ: φ14.5cm × 9.3cm

・重さ(バッテリー含む): 1.1kg

・ビデオ解像度/フレームレート/レンズ解像度

 <Obsidian S>

 8k × 8k/30fps/3800×3000

 4k × 4k/60fps/1900×1500

 <Obsidian R>

 6k × 6k/50fps/3000×2160

 6k × 6k/30fps/3000×3000

 4k × 4k/120fps/1500×1080

 4k × 4k/80fps/1500×1500

販売について

販売開始 :2018年2月19日(月)

配送時期 :2018年3月以降順次発送

販売対象国:日本

製品展示予定

開催日:2018年3月8日~9日

場所 :三友VR Solution(予定)[三友株式会社10階特設会場]

所在地:東京都品川区東五反田1-2-33 白雉子ビル10階

開催日:2018年3月29日

場所 :3DVRテクノロジー体験展示[東急エージェンシー KOSEN1階 THE SPACE]

所在地:東京都港区赤坂4-8-18 KOSENビル

製品のデモは個別対応も可。

Kandao Technology社とは

バーチャルリアリティ技術の研究開発を目的に設立されたKandao Technology社は、バーチャルリアリティのビデオキャプチャーとライブストリーミングのソリューションを提供する中国の企業。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む