ナッシュビルで建設中の高層アパートメントタワー、コンセプトデザインがVRプラネタリウムで公開 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ナッシュビルで建設中の高層アパートメントタワー、コンセプトデザインがVRプラネタリウムで公開

2016/09/12 13:43

VRプラネタリウムでは建物のバーチャルツアーが体験でき、ナッシュビルで二番目に高いビルとなるアパートメントタワーの屋上からの眺めなどをVRで見ることができる。

テネシー州、ナッシュビルに建設中の505アパートメントタワーがVRプラネタリウムで公開された。

505-apartment-tower

Nashville Business journalによれば、ナッシュビルのAdventure Science Centerのプラネタリウムを使ってコンセプトデザインがお披露目された。

歴代市長を含む126人のゲストが招待され、新しいアパートメントのバーチャルツアーを楽しんだ。

イベントの後、ゲストは505タワーの詳細をOculus RiftかGear VRを使い見ることができ、ナッシュビルで二番目に高いビルとなるタワーの屋上からの眺めなどの詳しい情報を見ることができる。

505-apartment-tower2

ナッシュビルは人口が2012年以降から40%以上増加しており、人口増加にによる渋滞増加や家賃値上げなどの問題が深刻化している。

そのためこのビルの建設のユニークなPRな方法でナッシュビルにさらに関心が高まり、人口増加のさらなる引き金となるのではと不安の声も上がっている。

505アパートメントタワーは2017年の12月にグランドオープニングを迎える予定だ。

参照元URL:http://uploadvr.com/nashville-real-estate-mogul-debuts-skyscraper-vr-planetarium/

     

     

koide yutaro


これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。