VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

NVIDIA開発のゲームコレクションVR Funhouse、改造キットが配信開始!さらにゲームイベントも開催

2016/09/07 12:15

    NVIDIAがVR Funhouseのモッドキット(改造キット)を公開した。
    それにともない、Epic GamesがNVIDIA、HTC、Valveと協力してゲームイベントを開催することを発表した。

    VR

    VR Funhouse

    VR FunhouseはNVIDIAが開発してるミニゲームコレクションでシューティングゲームからもぐらたたき、剣でビンテージバルーンを打ち落とすダーツゲームを組み合わせた新ゲームなど様々なゲームがプレイでき、現在すでに100,000ダウンロードを記録している。

    また、VR FunhouseはNVIDIAの3Dレンダリングを使ったゲームでもある。

    同社は9月1日にVR Funhouseのモッドキットを公開した。
    このキットを使えば、VR Funhouseが完全に編集可能となる。

    Epic GamesはこのモッドキットをベースとしたNVIDIA、HTC、Valveと共同のゲームイベントを開催することを発表した。

    VR

    vr-funhouse-game-jam

    すでにヨーロッパでセレクトされた参加チームはドイツ、ハンブルグでイベントの前に9月24日と25日の間、48時間かけて準備をする予定だ。

    すでにセレクトされているチームに加え、VR Funhouseでの展示に参加するためにはEventbriteでの登録が必要になる。

    イベントは9月26日開催で、当日来場者にはチームが制作したVRコンテンツを体験することができる。

    VR FunhouseはSteamでフリーダウンロード可能。

    モッドキットと編集に必要なUnreal Engine 4はEpic Games ランチャーで無料でダウンロード可能だ。

    なおVR Funhouseのモッドキットを使ってゲームを編集するには、Unreal Engineのベーシックな知識が必要となる。

    参照元サイト名:uploadvr, unrealengine
    URL: http://uploadvr.com/vr-funhouse-epic-game-jam/
    https://www.unrealengine.com/blog/epic-games-and-nvidia-team-up-for-vr-funhouse-game-jam

    kaho


    ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

    最新ニュースを読む