Oculus Rift 「VR戦艦大和」配信開始。 2年の歳月をかけて、実物大の戦艦大和、ついに竣工。 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Oculus Rift 「VR戦艦大和」配信開始。 2年の歳月をかけて、実物大の戦艦大和、ついに竣工。

株式会社神田技研は「VR戦艦大和」が完成し、本日2016年12月16日(金)よりOculus Storeにて配信を開始し発表し、支援者への感謝の思いも伝えた。

株式会社神田技研は「VR戦艦大和」が完成し、本日2016年12月16日(金)よりOculus Storeにて配信を開始し発表し、支援者への感謝の思いも伝えた。

image50_3

株式会社神田技研からのコメント

2014年12月に資金募集および制作を開始し、2年の歳月がかかりましたが、多くの方々のご協力のおかげで、当時の乗組員と同じ視点で大和の雄姿を体感できるようになったのではないかと自負しております。
クラウドファウンディング・プラットフォーム・CAMPFIREにて2500円以上ご支援いただいた方へ、12月16日(金)にOculusキー(ギフトコード。ダウンロード用のパスワード)を配信させていただきます。

今後とも声援いただけましたら幸いです。

VR戦艦大和 第1期「大和、竣工」概要

・1941年竣工当時の戦艦大和。
・第一艦橋、主砲内部、烹炊所、司令部公室、艦長室、兵員区画、零式観測機、航空機格納庫、艦載艇格納庫を復元。
・射撃指揮所、司令塔操舵室、陽炎型駆逐艦を追加で作成。
・砲撃訓練のシーンを作成。
・厠、兵員用浴室、対空射撃訓練、零式観測機の射出シーンはマイナーアップデートまたは第2期でリリース予定。
・CAMPFIREの第1期「戦艦大和VR復元計画」・第2期「武蔵最終時の建造」にて1万円以上支援いただいた方: エンドロールに御芳名を記載。
・CAMPFIREの第1期で2万円以上支援いただいた方: 名札のついた乗組員登場。 ※第2期または1・2期合計で2万円以上支援いただいた方はマイナーアップデートまたは第2期で登場予定です。
・15万円以上の支援で写真を送付いただいた方: 士官として登場。

image51

image52

image55

●予定
・2016年12/16(金) 2500円以上支援いただいた方:Oculusキー(ギフトコード。ダウンロード用のパスワード)を配信開始。
・メイキング設定資料集と大和搭乗中の記念写真は、2017年冬に作成予定です。
・2D FPS版(VR装置がなくてもプレイできるバージョン) 2017年冬に配信予定。
・HTC Vive版 2017年冬に配信予定。

・VR戦艦大和 第2期「戦闘海域へ」 2017年配信予定。
(武蔵最終時、大和対空兵装強化の状態です)

※なお、Oculus Riftをお持ちでない方にも楽しんでいただけるよう、2017年初頭も各地で体験会を行う予定です。

Oculus Store「VR戦艦大和」購入ページ

参照元:神田技研「VR戦艦大和」特設サイト

 

VRInside編集長 村山章


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

最新ニュースを読む