GEC2017で発表されたOculus Touchと新Gear VRのゲームを6本紹介! | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

GEC2017で発表されたOculus Touchと新Gear VRのゲームを6本紹介!

Oculus公式ブログで、GDC2017で発表された6本のゲームが紹介された。専用コントローラーが付属する新Gear VR対応タイトルも2本紹介。2017年は「VRゲームの年」になるとも述べている。

Oculus公式ブログは、2017年2月28日のブログ記事において、GDC2017で発表されたVRゲームを紹介した。

20170301_oculusgame_1

2017年2月27日から3月2日までアメリカ・サンフランシスコで開催中のGDC2017では、多数のVRゲームが発表された。Oculus公式ブログ記事では、今後リリースされる予定の4本のOculus Touch対応ゲームと2本の新Gear VRゲームを紹介した。

Oculus Touch対応ゲーム

Blade & Soul: Table Arena

NSSoftが開発した「Blade & Soul: Table Arena」は、トレーディングカードゲームとRTS(Real Time Strategy:リアルタイム戦略ゲーム)を融合させたようなゲームだ。

プレイヤーは、Touchコントローラーを使って、フィギュアのようなキャラクターを動かして、バトル・フィールド上で対戦プレイを楽しむ。

キャラクターの育成とそのキャラクターを生かした戦略が、ゲーム勝利の鍵となる。

Brass Tactics

Hidden Path Entertainmentが開発した「Brass Tactics」は、機械仕掛けの真鍮製のコマのようなユニットを使うRTSだ。

プレイヤーは、フィールド上のユニットの大群に対して、Touchを使って攻撃指示や移動を実行することができる。

対戦プレイだけではなく、プレイヤーどうしの協力プレイにも対応。

From Other Suns

Gunfire Gamesが開発した「From Other Suns」は、SF的な世界観のVRアクション・シューティングゲームだ。

同ゲームは、4人までの協力プレイが可能だ。

The Mage’s Tale

inXile Entertainmentが開発した「The Mage’s Tale」は、ハイ・ファンタジーな世界観のダンジョン探索ゲームだ。

上の画像を見るとわかるように、同ゲームの最大の特徴は、プレイヤーがTouchコントローラーを使って魔法を飛ばすアクションにある。

新Gear VR対応ゲーム

以下に紹介する2本のゲームは、専用コントローラーが付属する新Gear VR対応ゲームだ。

Augmented Empire

Coatsink Softwareが開発した「Augmented Empire」は、ストーリー重視のタクティカルRPGだ。

同ゲームの世界観とストーリーは少し独特で、プレイヤーは機械を埋め込まれたアウトローとなって革命を目指す、というものであるようだ。

Term1nal

Force Field VRが開発した「Term1nal」は、SF的な世界観のTPS(Third Person Shooting:三人称視点のシューティング)ゲームだ。

プレイヤーは、アンドロイドを遠隔操作してあるハイテク工場の秘密を暴くことに挑む。

2017年は「VRゲームの年」?

同ブログでは、2016年が「VR元年」だったのに対して、2017年は「VRゲームの年」になると述べている。

確かに、VRヘッドセットがまだプレイヤーの手元になかった昨年より、ある程度VRヘッドセットが普及した今年のほうがゲームのヒットに恵まれそうだ。後のVRゲーム史に語り継がれるようなVRゲームタイトルに登場に期待しよう。

GDC2017で発表されたVRゲームを紹介したOculus公式ブログ記事
https://www.oculus.com/blog/first-look-at-the-all-new-vr-games-coming-to-oculus-in-2017/

     

     

吉本幸記


千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com