ORATTA、VRなどのR&Dを行う子会社 「ORATTA Techne」を設立、VR体験イベント「VR LOUNGE」も主催 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ORATTA、VRなどのR&Dを行う子会社 「ORATTA Techne」を設立、VR体験イベント「VR LOUNGE」も主催

2016/08/31 18:51

2016年6月13日、株式会社ORATTAはVRなどのR&Dを行う子会社「ORATTA Techne」の設立を発表した。またVR体験イベント「VR LOUNGE」の開催も発表した。 1 O ...

2016年6月13日、株式会社ORATTAはVRなどのR&Dを行う子会社「ORATTA Techne」の設立を発表した。またVR体験イベント「VR LOUNGE」の開催も発表した。

ORATTA Techne

ORATTA Techneの設立目的

ORATTA Techneは、VR事業にとどまらず、あらゆるインターネット新技術を研究開発する専門機関。

TECHNEで新技術のR&Dを行い、そのテクノロジーをグループ全体でプロダクト化していくことを目的として設立した。

この目的は、母体であるORATTAが設立当初から掲げてきたミッション「自分たちのサービスと技術で、世界を一つにつなぐ」の達成をより確固たるものにする。

「VR LOUNGE」とは?

VR LOUNGE

アパレルショップやカフェが立ち並ぶイメージの強い自由が丘で、geechs株式会社の開発協力を得て開催する本格的なVR体験が無料で楽しめる期間限定イベント。

ハイエンドのVRからお手軽スマホVR、仲間で楽しめるVRボードゲームなど様々なVR体験を用意。

開催当日はORATTAスタッフも常駐しているので、気軽に入場可能。

会場は自由が丘駅徒歩1分のイタリアンバルなので、当日は食事や飲み物も楽しめる(※キャッシュオンにて提供)。

「VR LOUNGE」開催概要

実施日
Vol.1: 6/18(土) 12:00~17:00
Vol.2: 6/19(日) 12:00~17:00
Vol.3: 6/26(日) 12:00~17:00

場所
BAL OTTO 自由が丘

費用
無料(店内での飲食代は別途)

注意事項
入店制限はとくにないが、13歳未満のVR機器使用は不可。

「VR LOUNGE」開催の目的

これまでに多くのVR 体験イベントが開催されてきたが、その多くは秋葉原やお台場などアーリーアダプターの多い地域であった。

「VR LOUNGE」は、一般ユーザーが気軽に触れ、楽しさを知ってもらうことが VR 普及の一端になると考え、第一回目の開催場所を自由が丘にした。

提供予定コンテンツ

• HTC VIVE
3 月に一般発売されたHTC社のVIVE。価格とスペースが必要なことから、まだまだ体験できる機会が限られている。

バーチャルリアリティのゲーム内を自由に歩き回り、完全にゲームに没入する体験を楽しめる。

• VR ボードゲーム (アニュビスの仮面)
ボードゲームファンの注目を集める、VRを応用したボードゲーム。

VRはHMDを被って一人で体験するものがほとんどだが、アニュビスの仮面は、仲間同士でワイワイ楽しむことが可能。

• 戦国アスカ ZERO VR コンテンツ
DL数 65 万を突破した「戦国アスカ ZERO」のVRスペシャルコンテンツ。

VRの中でメインキャラの咲姫と城下町を散策し、資材を集めて町を発展させる、VR LOUNGE限定のゲーム。

• Google Cardbord系のスマホ VR コンテンツ

• Gear VR

ORATTA公式サイト
http://www.oratta.net/

VR LOUNGEティザーサイト
http://vr-lounge.info/

     

     

吉本幸記


千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com